アクシスコンサルティングでの転職までの流れと実際の評判

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「アクシスコンサルティングでは転職活動をどのように進めればいいの?」

アクシスコンサルティングは外資系企業・コンサル業界に特化した転職エージェントで、特にコンサル業界においては転職支援数No.1の実績があります。

では実際にアクシスコンサルティングを利用して転職するまでの流れやアクシスコンサルティング利用時の注意点にはどんなものがあるのでしょうか?

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「アクシスコンサルティングでの転職までの流れについて詳しくご紹介していきます。

特にこれからコンサル業界で年収アップ・キャリアアップしたい方は必見です。

>>アクシスコンサルティングに無料登録

アクシスコンサルティングとは?

まずアクシスコンサルティングとは、外資系企業・コンサル業界に特化した転職エージェントのことです。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントの多くが外資系企業・IT業界・コンサルティング業界出身者で構成されているため、業界を熟知しており、日本全国でも現役コンサルティングの転職支援No.1の実績があります。

創業して今年で20周年になりますが、これまでに約3,000人の現役コンサルタント、約10,000人の転職希望者の転職支援をした実績があります。

アクシスコンサルティングの登録者の傾向としては、主に20代で現状よりも大幅に年収アップしたい・大幅にキャリアアップしたい層が多いです。

アクシスコンサルティングの会社概要

会社名 アクシスコンサルティング株式会社
設立 2002年年
代表者 山尾 幸弘
住所 東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
資本金 1.8億円

 

アクシスコンサルティングのサービス概要

アクシスコンサルティング
取り扱い社数 非公開
求人内容 外資系・コンサル業界に強い
国内拠点数 2拠点(東京本社、大阪オフィス)
対象年齢 20代
登録料 完全無料
 

アクシスコンサルティングでの転職までの流れ

アクシスコンサルティングで転職するまでの流れは、以下の通りです。

転職までの流れ
①WEB登録
②面談日時調整
③キャリアコンサルタント面談
④求人紹介
⑤書類添削・面接対策
⑥企業面接
⑦内定・退職準備

1つずつ流れを紹介していきます。

WEB登録

まずは「アクシスコンサルティング公式HP」にアクセスし、会員登録を行います。

必要な情報を埋め終わったら、「送信する」をクリックします。

アクシスコンサルティングのWEB登録自体は、5分も時間があれば完了させることができます。

面談日時調整

アクシスコンサルティングの登録が完了すると、あなたの担当のキャリアコンサルタントからメールもしくは電話で初回面談の連絡が届きます。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントのタイミングで連絡はきますので、慌てずに待っておきましょう。

キャリアコンサルタント面談

次にアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントとの初回面談です。

基本的にオフィスに足を運んだ方がキャリアコンサルタントとの関係性を構築しやすいですが、どうしてもオフィスで面談できない場合は、WEB面談もしくは電話面談を依頼しましょう。

キャリアコンサルタントとの面談では、あなたのキャリアの棚卸し・あなたの強み弱みチェック・あなたの希望する業界・マッチする企業情報の共有など様々なことをお話しします。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントとの面談で、あなた自身が進むべき方向性も明確になってくるので、登録〜面談までは間髪入れずに進めていきましょう。

求人紹介

求人紹介は、キャリアコンサルタントとの面談の内容を踏まえ、会員ページ、電話、メールなどで行われます。

キャリアコンサルタントから紹介してもらう求人に関しては、エントリーしてもいいですし、エントリーしなくてもいいです。

とはいえ、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントは、できるかぎりあなたの要件に合う求人を紹介してくれるはずです。

もしアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントから紹介してもらう求人案件が合わないことが続くようなら、認識を合わせるために後日再度面談をお願いしてもいいでしょう。

書類添削・面接対策

エントリーする企業が決まったら、次に職務経歴書や履歴書などの提出書類を添削してもらいます。

書類添削だけのために面談の時間を設けて手厚くサポートしてくださるキャリアコンサルタントも多いようです。

またコンサル業界の選考で多いフェルミ推定やケース面接などの面接対策も行ってくれます。

企業面接

企業面接のスケジュール調整は、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントが行ってくれます。

これまでキャリアコンサルタントと準備してきたことを最大限に発揮して、リラックスして企業面接に臨みましょう。

あなたが企業面接をした後もキャリアコンサルタントが企業を密接に連絡を取り合ってくれます。

万が一あなたが企業面接に落ちてしまっても、キャリアコンサルタントが企業の人事担当者からフィードバックを受け取っているため、あなたの次の企業面接にも活かすことができるでしょう。

内定・退職準備

無事に企業から内定が出たら、キャリアコンサルタントが企業側と入社日の調整を行ってくれます。

また現職の退職準備に関してもキャリアコンサルティングが進め方を教えてくれますので、初めての転職でも安心して準備を進めることができます。

粛々と次の職場での準備を進めながら、現職で円満退社ができるように進めていきましょう。

アクシスコンサルティングのリアルな評判はどう?

アクシスコンサルティングの評判・口コミからわかるメリットには以下のようなものがあります。

アクシスコンサルティングのメリット
・コンサル業界に強い
・求人の77%が非公開求人
・年収が上がりやすい

1つずつ紹介していきます。

コンサル業界に強い

まずアクシスコンサルティングを利用するメリットは、とにかくコンサルティング業界に強いことです。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントの多くがコンサル業界出身者のため、アクシスコンサルティング登録者よりもコンサル業界について詳しいですしやはり知見があります。

コンサル業界に特化した面接対策であるフェルミ推定やケース面接対策に強いのもアクシスコンサルティングを利用する最大のメリットです。

もしあなたが今後コンサル業界で活躍していきたいと考えているなら、まずはアクシスコンサルティングに登録して間違いありません。

実際に私の友人にもコンサル未経験の状態からアクシスコンサルティングの手厚いサポートを受けて、現在コンサル業界で年収1,000万円プレーヤーになっていたりします。

求人の77%が非公開求人

次にアクシスコンサルティングを利用する2つ目のメリットは、アクシスコンサルティングが扱う求人の77%が自社だけが保有する非公開求人であることです。

非公開求人は一般には公開されないアクシスコンサルティングだけが保有している求人案件ですので、アクシスコンサルティングの各企業とのネットワークの強さをうかがえます。

特にアクシスコンサルティングはコンサル業界とは強いパイプで結ばれているため、コンサル業界で今よりも年収を上げたい、キャリアアップしたいと考えている方には最適な転職エージェントです。

他社では絶対に紹介してくれないようなコンサル系の求人案件も多く取り扱っています。

年収が上がりやすい

最後にアクシスコンサルティングを利用する3つ目のメリットは、年収が上がりやすい傾向にあることです。

アクシスコンサルティングでは、他社にはないミドル・ハイクラス向けの非公開求人を多く取り扱っています。

またコンサル業界に強いという点も、年収が上がりやすい一つの要素といえます。

具体的には、アクセンチュア・Amazonなどの外資系企業やクニエ・楽天などの日系グローバル企業などの超優良企業の求人を多数保有しています。

特にアクシスコンサルティングでは、大手コンサルティング企業のミドル・ハイクラスポジションも積極的に紹介してくれます。

実際に私が仲良くしている大学時代の友人もアクシスコンサルティングを活用し、東京都内の名もない中小企業から外資系コンサルティング企業に転職し、華麗に年収アップ・キャリアアップすることができました。

アクシスコンサルティングの評判・口コミからわかるデメリットには以下のようなものがあります。

アクシスコンサルティングのデメリット
・求人がコンサルに偏りすぎ
・ヘッドハンティングがしつこい

1つずつ紹介していきます。

求人がコンサルに偏りすぎ

ご存知の通り、アクシスコンサルティングはコンサル業界に特化した転職エージェントのため、コンサル業界以外の求人案件が極端に少ない傾向があります。

そのため、特にコンサル業界や外資系企業に特化して転職をしたいわけではない方は、アクシスコンサルティングと同時並行で大手総合型転職エージェントに登録すべきです。

とはいえ、アクシスコンサルティングでは、外資系企業やIT企業案件なども積極的に扱っているので、アクシスコンサルティングだけで十分という方はアクシスコンサルティングだけの登録で問題ありません。

ヘッドハンティングがしつこい

アクシスコンサルティングでは、積極的にヘッドハンティングも行なっているため、時々ヘッドハンティングメールがしつこく感じる場面があります。

あなたが求めてもいない求人案件などを紹介することもあるので、もしヘッドハンティングをして欲しくない場合は、その旨をあなたの担当のキャリアコンサルタントに伝えましょう。

特に職歴が豊富でスキルが多彩な方ほど、アクシスコンサルティングでヘッドハンティングメールが届く確率が高いです。

アクシスコンサルティングで転職する際の注意点

アクシスコンサルティングで転職する際の注意点は、主に以下2つがあります。

アクシスコンサルティングを利用する際の注意点
・コンサル業界に興味がない
・社会人歴3年以内

まずアクシスコンサルティングはコンサル業界に特化した転職エージェントのため、コンサル業界に興味がない方は別の転職エージェントに登録した方がいいです。

特に業界にこだわりがない方は、総合型の転職エージェントに登録した方がスムーズに転職活動を進めることができます。

次に社会人歴3年以内の方がアクシスコンサルティングに登録すると、あまり良い求人案件を紹介されない傾向にあります。

第二新卒や既卒だけども、よりより条件で転職をしたい方は、第二新卒や既卒の転職支援に強い転職エージェントに登録しましょう。

【まとめ】アクシスコンサルティングの評判は良い

今回は、「アクシスコンサルティングでの転職までの流れについて詳しくご紹介してきました。

転職までの流れ
①WEB登録
②面談日時調整
③キャリアコンサルタント面談
④求人紹介
⑤書類添削・面接対策
⑥企業面接
⑦内定・退職準備

あなたがこれからコンサル業界で順調に年収アップ・キャリアアップしていきたいと考えているなら、まずはじめに登録すべき転職エージェントが「アクシスコンサルティング」です。

またアクシスコンサルティングは外資系企業・IT企業転職支援にも明るいので、比較的年収が上がりやすい業界である外資系・IT企業転職を目指す方には最適です。

アクシスコンサルティングに最適な方
・コンサル業界で働く方
・今よりも年収を上げたい
・今よりもキャリアアップしたい
・外資系企業に勤めたい
・IT企業に勤めたい
・第二新卒

まずはアクシスコンサルティングに無料登録をして、今後のキャリアの方向性について経験豊富なキャリアコンサルタントに相談をしてみましょう。

特に20代や30代の働き盛りのビジネスパーソンにとっては、アクシスコンサルティングは非常に心強い存在になるはずです。


\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。