アクシスコンサルティングで転職する手順とリアルな評判を紹介

アクシスコンサルティングで転職する手順

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「アクシスコンサルティングではどのように転職活動を進めればいいの?」

アクシスコンサルティングは国内の外資系企業・コンサル業界に特化した転職エージェントで、“特にコンサル業界においては転職支援数No.1の実績”があります。

これからコンサル業界に強いアクシスコンサルティングを活用して、転職活動を始めようとする方は多いと思います。

では実際に“アクシスコンサルティングを利用して転職するまでの流れ”“アクシスコンサルティング利用時の注意点”には一体どんなものがあるのでしょうか?

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「アクシスコンサルティングで転職する手順についてご紹介していきます。

コンサル業界で転職するなら?
アクシスコンサルティング今後外資系企業・コンサル業界への転職を目指すなら、まずは「アクシスコンサルティング」に無料登録しましょう。

アクシスコンサルティングは外資系・コンサル業界への転職を目指す登録者が多く、“最もコンサル業界で年収アップ・キャリアアップに成功する転職者を輩出する転職エージェント”です。

“個人で優良企業の非公開ポジションの空き状況を調べることは不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もアクシスコンサルティングを活用したことがありますが、どこよりもコンサル業界との強いパイプがあり、「表に出てこない超優良求人」を積極的に紹介してくれる印象がありました。

スムーズにコンサル業界での転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

アクシスコンサルティングとは?

キャリアカーバーとビズリーチの違い

まずアクシスコンサルティングとは、“国内の外資系企業・コンサル業界に特化した転職エージェントのこと”です。

アクシスコンサルティングに在籍するキャリアコンサルタントの多くは外資系企業・IT業界・コンサルティング業界出身者で構成されているため、業界を深くまで熟知しており、日本全国でも現役コンサルティングの転職支援No.1の実績があります。

アクシスコンサルティングは創業して20周年になりますが、これまでに約3,000人の現役コンサルタント約10,000人の転職希望者の転職支援をした実績があります。

アクシスコンサルティングに登録する方々の傾向としては、主に20代で“現状よりも大幅に年収アップしたい”“大幅にキャリアアップしたい”層が圧倒的に多いです。

アクシスコンサルティングの会社概要

会社名 アクシスコンサルティング株式会社
設立 2002年年
代表者 山尾 幸弘
住所 東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
資本金 1.8億円

 

アクシスコンサルティングのサービス概要

アクシスコンサルティング
取り扱い社数 非公開
求人内容 外資系・コンサル業界に強い
国内拠点数 2拠点(東京本社、大阪オフィス)
対象年齢 20代
登録料 完全無料

アクシスコンサルティングで転職する手順【シンプルな7ステップ】

無料

アクシスコンサルティングで転職する手順については、以下の通りです。

転職する手順
①WEB登録
②面談日時調整
③キャリアコンサルタント面談
④求人紹介
⑤書類添削・面接対策
⑥企業面接
⑦内定・退職準備

1つずつ流れを紹介していきます。

WEB登録

まずは「アクシスコンサルティング公式HP」にアクセスし、会員登録を行います。

必要な基本情報を埋め終わったら、「送信する」をクリックします。

アクシスコンサルティングのWEB登録自体は、5分も時間があれば完了できます。

GAKU
これからコンサル業界でキャリアアップしたい方は、現在の自分の市場価値を確認するためにも、まずは会員登録だけはしておきましょう。

面談日時調整

アクシスコンサルティングの会員登録が正式に完了すると、次にあなたを担当するアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントからメールもしくは電話で初回面談の連絡が届きます。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントの都合のつくタイミングで必ず連絡はきますので、まずは慌てずに先方からの連絡を待っておきましょう。

GAKU
万が一キャリアコンサルタントから長期間連絡が来ない場合は、アクシスコンサルティング公式HPのお問い合わせフォームからお問い合わせしましょう。

キャリアコンサルタント面談

次にアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントとの初回面談です。

基本的にアクシスコンサルティングのオフィスに足を運ぶ方がキャリアコンサルタントとの関係性をスムーズに構築しやすいですが、どうしてもあなたの都合などでオフィスで面談できない場合は、WEB面談もしくは電話面談を依頼しましょう。

キャリアコンサルタントとの面談では、あなたのキャリアの棚卸し・強み弱みチェック・希望する業界・マッチする企業情報の共有など様々なことを話しします。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントとの面談で、あなた自身が進むべき方向も明確になるので、会員登録〜面談までは間髪入れずに進めましょう。

GAKU
キャリアコンサルタントとの面談後に急速に転職活動が進むことが多いです。あなたの転職活動の味方でもある転職エージェントにあなたのことを知ってもらうためにも、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントとの面談ではまず自分をさらけ出しましょう。

求人紹介

キャリアコンサルタントとの面談の内容を踏まえた上で、会員ページ、電話、メールを通して求人紹介が行われます。

キャリアコンサルタントから紹介してもらう求人に関しては、エントリーしてもいいですし、エントリーしなくてもいいです。

とはいえ、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントは、面談でのヒアリング内容を加味して、なるべくあなたの要件に合う求人を紹介してくれます。

もしアクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントから紹介してもらう求人案件があなたに合わないことが続くようなら、一度認識を合わせるために後日再面談をお願いしてもいいでしょう。

GAKU
あなたの転職を成功に導くためにも、キャリアコンサルタントとの認識合わせは非常に重要です。

書類添削・面接対策

あなたがエントリーする企業が決まったら、次に職務経歴書や履歴書などの提出書類を添削してもらいます

アクシスコンサルティングには書類添削だけのためにわざわざ面談の時間を設けて手厚くサポートしてくださるキャリアコンサルタントも多いです。

アクシスコンサルティングではコンサル業界の選考で多いフェルミ推定やケース面接などの面接対策も入念に行ってくれます。

GAKU
あなたがこれから未経験でコンサル業界への転職を目指すなら、コンサル業界の転職支援に強いアクシスコンサルティングは利用すべきです。

企業面接

そして企業面接のスケジュール調整は、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントが代わりに行ってくれます。

これまでキャリアコンサルタントと準備してきたことを最大限に発揮して、リラックスして企業との面接に臨みましょう。

あなたが企業面接をした後もキャリアコンサルタントが企業と密接に連絡を取り合ってくれますし、あなたの強みを企業側に積極的にアピールをしてくれます。

万が一あなたが企業面接に落ちてしまっても、キャリアコンサルタントが面接をした企業の人事担当者からフィードバックを受け取っているため、あなたの次の企業面接にもすぐに活かすことができます。

GAKU
実際に私も過去にアクシスコンサルティングを利用しましたが、アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントは面接前後も献身的にサポートしてくれます。

内定・退職準備

無事に企業から正式に内定が出たら、キャリアコンサルタントが企業側とあなたの入社日の調整を行ってくれます

また現職の退職準備に関してもキャリアコンサルタントが進め方を丁寧に教えてくれますので、人生初めての転職でも安心して準備を進めることができます。

次の職場の準備を粛々と進めながら、現職で円満退社ができるよう進めましょう。

GAKU
あなたが次の会社に気持ちよく入社するためにも、現職での仕事はしっかりとやりきりましょう。

アクシスコンサルティングのリアルな評判はどう?【メリット・デメリットまとめ】

条件

アクシスコンサルティングの評判・口コミからわかるメリットには以下があります。

アクシスコンサルティングのメリット
・コンサル業界に強い
・求人の77%が非公開求人
・年収が上がりやすい

1つずつ紹介していきます。

コンサル業界に強い

まずアクシスコンサルティングを利用する1つ目のメリットは、“とにかくコンサルティング業界に強いこと”です。

アクシスコンサルティングのキャリアコンサルタントの多くがコンサルファーム出身者のため、アクシスコンサルティングに登録する方よりも圧倒的にコンサル業界に関する知見やノウハウがあります。

またアクシスコンサルティングはコンサル業界に特化した面接対策である「フェルミ推定」「ケース面接」対策に強いため、事前にコンサルファーム選考での面接対策もバッチリに行うことができます。

もしあなたが今後コンサル業界で活躍したいなら、まずはアクシスコンサルティングに登録しておいて間違いありません。

多くの方がご存知の通り、アクシスコンサルティングはコンサル業界全般の転職支援に強いですが、その中でも特に総合系コンサルファームの転職支援に強いです。

GAKU
実際に私の友人もコンサルファーム未経験の状態からアクシスコンサルティングの手厚いサポートを受けて、現在コンサル業界で年収1,000万円プレーヤーになっています。

求人の77%が非公開求人

次にアクシスコンサルティングを利用する2つ目のメリットは、“アクシスコンサルティングが取り扱う求人の77%が自社だけが保有する非公開求人であること”です。

非公開求人は一般には公開されないアクシスコンサルティングだけが保有する求人なので、アクシスコンサルティングの各企業とのネットワークの強さをうかがえます。

アクシスコンサルティングは創業当時からコンサル業界と強いパイプで結ばれているため、”コンサル業界で今よりも年収を上げたい”、”キャリアアップしたい”方にはまず最適な転職エージェントです。

アクシスコンサルティングでは他社では絶対に紹介してくれないコンサルファームの優良求人案件も多く取り扱っています。

GAKU
これまでコンサル業界で順調にキャリアアップをしてきた方なら、これまでに一度はアクシスコンサルティングを利用した経験があるはず。

年収が上がりやすい

最後にアクシスコンサルティングを利用する3つ目のメリットは、“転職を機に年収が上がりやすい傾向にあること”です。

アクシスコンサルティングでは、他社にはないミドル・ハイクラス層向けの魅力的な非公開求人を多く取り扱っています。

またコンサル業界に強いという点も、年収が上がりやすい一つの要素といえます。

アクシスコンサルティングではアクセンチュア・Amazonなどの外資系企業やクニエ・楽天などの日系グローバル企業などの超優良企業の求人案件を多数保有しています。

またアクシスコンサルティングでは大手コンサルファームのミドル・ハイクラスポジションも積極的に紹介してくれます。

実際に私が仲良くしている大学時代の友人もアクシスコンサルティングを活用し、東京都内の中小企業から外資系コンサルティング企業に転職し、華麗に年収アップ・キャリアアップすることができました。

GAKU
アクシスコンサルティングで転職すれば、かなりの高い確率で年収アップを実現することができます。
アクシスコンサルティングで年収アップ

アクシスコンサルティングで年収もキャリアもUP【コンサル業界◎】

2021年5月25日

アクシスコンサルティングの評判・口コミからわかるデメリットは以下の通り。

アクシスコンサルティングのデメリット
・求人がコンサルに偏りすぎ
・ヘッドハンティングがしつこい

1つずつ紹介していきます。

求人がコンサルに偏りすぎ

ご存知の通り、アクシスコンサルティングはコンサル業界に特化した転職エージェントのため、“コンサル業界以外の求人案件が極端に少ない傾向”にあります。

そのため、特にコンサル業界や外資系企業に特化して転職をしたくない方は、アクシスコンサルティングと同時並行で大手総合型転職エージェントに登録すべきです。

併用したい転職エージェント
エンワールド・ジャパン
ビズリーチ

今後コンサル業界でキャリアアップをするつもりがない方は、初めからアクシスコンサルティングには登録をせずに、総合型の転職エージェントに登録しましょう。

とはいえ、アクシスコンサルティングでも外資系企業やIT企業の求人案件は積極的に扱っているので、アクシスコンサルティングだけで十分な方はアクシスコンサルティングだけの登録でも問題ありません。

ヘッドハンティングがしつこい

次にアクシスコンサルティングでは、積極的にヘッドハンティング(スカウト)を行なっており、頻繁に届く“ヘッドハンティングメールがしつこく感じる”場面があります。

求めてもいない求人案件などを紹介することもあるので、もしヘッドハンティングをして欲しくない場合は、その旨を担当のキャリアコンサルタントに伝えましょう。

特にこれまでの職歴が豊富でスキルが多彩な方ほど、アクシスコンサルティングからのヘッドハンティングメールが届く確率が高くなる傾向があります。

アクシスコンサルティングから届くヘッドハンティングの全てに反応する必要はないことを頭の片隅に入れておきましょう。

GAKU
とはいえ、アクシスコンサルティングから届くヘッドハンティングメールの中には超優良な求人案件もあるので、あなたが気になる求人は随時チェックするようにしましょう。

アクシスコンサルティングで転職する際の注意点【必見】

注意点

アクシスコンサルティングで転職する際の注意点は、主に以下2つがあります。

アクシスコンサルティングを利用する際の注意点
・コンサル業界に興味がない
・社会人歴3年以内

まずアクシスコンサルティングはコンサル業界に特化した転職エージェントのため、コンサル業界に興味がない方は別の転職エージェントに登録すべき”です。

特にあなた自身が今後進みたい業界や企業にこだわりがない方は、まず総合型の転職エージェントに登録した方がスムーズに転職活動を進めることができます。

次に社会人歴3年以内の方がアクシスコンサルティングに登録すると、あまり良い求人案件を紹介されない傾向があります。

第二新卒や既卒でよりより条件で転職したい方は、第二新卒や既卒の転職支援に強い転職エージェントに登録しましょう。

第二新卒はブラックしかない

第二新卒の求人はブラックしかない?【ホワイト企業の見つけ方】

2021年8月9日

【まとめ】アクシスコンサルティングの評判は概ね良い!

外資系企業の営業マン

今回は、「アクシスコンサルティングで転職する手順についてご紹介しました。

転職する手順
①WEB登録
②面談日時調整
③キャリアコンサルタント面談
④求人紹介
⑤書類添削・面接対策
⑥企業面接
⑦内定・退職準備

今回“アクシスコンサルティングで転職する手順”をご確認いただいて、よりあなた自身が転職活動をするイメージを大きく膨らますことができたと思います。

あなたが今後コンサル業界に特化して”効率よく年収・キャリアアップしていきたい”なら、まずはじめにアクシスコンサルティングに登録しておいて間違いありません。

アクシスコンサルティングは外資系企業・IT企業転職支援に明るいので、これからも年収が上がりやすい業界である外資系・IT企業転職を目指す方には最適です。

アクシスコンサルティングに最適な方
・コンサル業界で働く方
・今よりも年収を上げたい
・今よりもキャリアアップしたい
・外資系企業に勤めたい
・IT企業に勤めたい
・第二新卒

特に20代や30代の働き盛りのビジネスパーソンにとっては、アクシスコンサルティングは非常に心強い存在になります。

決して転職を無理に勧めてくることはないので、まずは“自分のコンサル業界での市場価値”を確かめるためにもアクシスコンサルティングに登録しましょう。

アクシスコンサルティングが保有する企業との強固なネットワークとコンサル業界での転職ノウハウを最大限に活用し、あなたの希望通りの転職を果たしましょう。

私自身もこれまで外資系企業を転職する際にアクシスコンサルティングにお世話になっていますが、“求人の質や転職サポートの質は非常に高い”と感じています。

コンサル業界で転職するなら?
アクシスコンサルティング今後外資系企業・コンサル業界への転職を目指すなら、まずは「アクシスコンサルティング」に無料登録しましょう。

アクシスコンサルティングは外資系・コンサル業界への転職を目指す登録者が多く、“最もコンサル業界で年収アップ・キャリアアップに成功する転職者を輩出する転職エージェント”です。

“個人で優良企業の非公開ポジションの空き状況を調べることは不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もアクシスコンサルティングを活用したことがありますが、どこよりもコンサル業界との強いパイプがあり、「表に出てこない超優良求人」を積極的に紹介してくれる印象がありました。

スムーズにコンサル業界での転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

アクシスコンサルティングと併用すべき転職エージェント

中途採用の条件

今後あなたがグローバルな働き方を実現したいなら、まずアクシスコンサルティングと同じくミドル・ハイクラス向けの外資系転職支援に強い「エンワールド・ジャパン」「ビズリーチ」も併用しましょう。

複数の転職エージェントを併用することで、多くの選択肢を持つことができます。

外資系ミドル・ハイクラス転職に強い
エンワールド・ジャパン
ビズリーチ

エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン

まず今後“人生初の外資系に転職する”“外資系転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「エンワールド・ジャパン」は最適な転職エージェントです。

エンワールド・ジャパンは外資系に特化した転職エージェントで、グローバル人材輩出に定評のある転職エージェントです。

今後外資系企業で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、アクシスコンサルティングと併用するのにまず相応しい転職エージェントです。

これまで外資系企業5社で順調に年収アップ・キャリアアップしてきた私自身もエンワールド・ジャパンでは人生初の外資系転職をするタイミングや大幅に年収が上がる時期にお世話になった経験があります。

エンワールド・ジャパンの担当者との面談では、自分自身の市場価値や今後のキャリアアップの方向性を確認できるので、信頼している転職エージェントの一つです。

ビズリーチ

ビズリーチの写真

次に今後“様々な外資系企業の求人案件を見たい”“転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「ビズリーチ」は最適な転職エージェントです。

ビズリーチはハイクラス特化の会員制転職エージェントで、普段見かけない非公開求人やポジションを多数保有しています。

今後IT業界で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、アクシスコンサルティングと併用するのに相応しい転職エージェントです。

実際に私も過去にビズリーチを利用したことがありますが、複数の優良企業案件を紹介して頂いたことが印象的でした。

数ある転職エージェントの中でも、ビズリーチはIT業界や外資系の転職支援に強いので、まず「アクシスコンサルティング」と合わせて使いたい転職エージェントです。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

アクシスコンサルティングで転職する手順

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

 

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。