ビズリーチがうざいって本当?【悪い評判が多いのはなぜ?CMが原因?】

ビズリーチはうざい

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「ビズリーチがうざすぎる。。」

最近私の周りでは、このようなビズリーチに関するネガティブな声を聞きます。

私自身はビズリーチを利用したこともあり、ビズリーチに対し良い印象を持っていますが、世の中にはビズリーチに悪い印象を持つ方が一定数いらっしゃいます。

なぜこんなにもビズリーチの悪いイメージが蔓延してしまっているのでしょうか?

果たしてビズリーチの悪い評判や口コミは一体全体事実なのでしょうか?

*国内の多くの優良企業では、常時採用ではなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第、すぐエントリーできる状態にしておきましょう。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「ビズリーチがうざいと言われる理由と悪い評判が多い理由」についてどこよりも詳しくご紹介していきます。

ハイクラス転職を実現するなら?
ビズリーチのプラチナスカウトハイクラス転職を目指すなら、まずは国内の優良・成長企業から直接スカウトが届く「ビズリーチ」に登録しましょう。

ビズリーチで職務経歴書を登録すると、ビズリーチの優秀なヘッドハンターや有名企業から自動的にスカウトが届くため、現職が忙しい方でもスムーズに転職活動を進めることができます。

“個人で優良企業のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロのヘッドハンターやスカウトの仕組みに任せて、最適な次の転職先を見つけてもらうのが、効率よく転職活動を成功させるコツです。

私もビズリーチを活用したことがありますが、ハイクラスだけの会員制サービスというクローズドな仕組みをうまく使いながら、「スピーディに複数の最適な転職先」を見つけてくれました。

今後スムーズにハイクラス転職を実現したいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

ビズリーチがうざいと言われるのは一体なぜ?【事実ベース】

キャリアカーバーとビズリーチの違い

まずビズリーチがうざいとよく言われる理由として、“ビズリーチのTVCMをよく思わない方が多いこと”が考えられます。

一度ビズリーチのTVCMをみたことがある方ならすぐに理解されるかもしれませんが、ビズリーチのTVCMはとにかく“ビズリーチなら即戦力人材を採用できること”を前面に押し出した内容となっています。

(2016年からビズリーチの広告塔である吉谷彩子さんは普段は女優としてドラマなどで活躍しています。元気に「ビズリーッチ!」と言っている姿が印象的ですよね。)

>>吉谷彩子(Wikipedia)

確かに即戦力人材を採用できることがビズリーチの強みですが、TVCMでは「どうせ中途採用は使えない。」「中途採用なのにこんな人材がいたんだ。」という内容で、誤解を恐れずに言うと、遠回しに多くの中途採用者を否定する内容になっています。

「とにかく優秀な人材を引き抜けばいい。」他力本願的な印象を抱いてしまうため、ビズリーチのTVCMに対して、ひいてはビズリーチ自体に対して、”視聴者はうざい”という感情を抱いてしまうのです。

それだけでなく、ビズリーチのTVCMは他社転職エージェントよりも頻繁に放映されるので、このような内容が何度もTVに映ることを不快に感じているに違いありません。

実際に私の友人にもビズリーチが提供する転職サービス自体には満足しているけれども、ビズリーチのTVCMに不快な気持ちを抱いている方が数名いらっしゃいます。

GAKU
とはいえ、ビズリーチとしても高い広告費を払って、TVCMで印象を残そうとした結果なので、個人的には仕方ないことだと思います。ビズリーチのTVCMのうざいの矛先が出演している女優さんに向いているのも少し気の毒に感じます。
ビズリーチは第二新卒

ビズリーチは第二新卒でも登録&利用できる?【リアルな評判も公開】

2021年6月20日

ビズリーチに悪い評判が集まる3つの理由【TVCM以外】

3つ

ここではビズリーチのTVCM以外の要素で“ビズリーチに悪い評判が集まる3つの理由”について説明していきます。

一度ビズリーチに登録&利用したことがある方であれば、多少共感していただける部分も多いのではないかと思います。

ビズリーチに悪い評判が集まる理由
・登録できない
・スパムメールが多い
・スカウトが来ない

1つずつ紹介していきます。

会員登録できない

まずビズリーチで会員登録するためには審査があり、あなたがビズリーチが独自に定める基準に達していない場合には、手続きしても登録できないケースがあります。

ビズリーチが独自に定める基準は公開されていませんが、ビズリーチが“即戦力人材を紹介する”企業ミッションを持っているため、ビズリーチのターゲット人材に合わない方は登録を拒否されているようです。

ビズリーチに会員登録できない方の傾向としては、まず“現職の年収が少ない方”、”職歴がない方”、”短い期間で転職回数が多い方”などが考えられます。

とはいえ、これまで私の周りの友人の中でビズリーチに登録できなかった方は一人もいなかったので、ある程度年収があってある程度職歴がある方なら、まず問題なくビズリーチに会員登録できます。

スパムメールが多い

次にビズリーチはスパム(迷惑)メールが多いことでも有名です。

ここで言うスパムメールは犯罪で使われる悪質なメールではなく、明らかに不特定多数の人に同じ内容を送っているのではないか?といった内容のメールを指します。

そのため、あなたが事前に登録した内容に全く沿わない形でビズリーチから求人紹介(スカウトメール)が届くことも多いです。

考えようによっては様々な求人を確認できる機会が増えるとも言えますが、明らかに的外れな求人紹介(スカウトメール)が届くと、やはりうっとうしく感じます。

スカウトが来ない

ビズリーチはあなたのプロフィールに興味を持ったヘッドハンターや企業からスカウトが届く仕組みになっていますが、人によってはスカウトが来ないことも多いです。

せっかくビズリーチに登録して転職活動を始めようと思っていたのに、まったくビズリーチからのスカウトが届かずにがっかりしてきた方を私も何人も見てきました。

ビズリーチでスカウトが来ない場合は、まず“あなたがビズリーチのターゲットに合っていないこと”、”プロフィールの内容が不足していること”が考えられるので、まずは他の転職エージェントにも登録(併用)したり、プロフィール内容を充実させたりして対処するようにしましょう。

ビズリーチからスカウトが届かない

ビズリーチ登録後にスカウトが来ない根本的な原因とすぐできる対処法

2021年5月12日

ビズリーチはうざいだけじゃなく、もちろん良い評判も多い!

ここまでビズリーチはうざいなどの悪い評判ばかりを紹介してきましたが、当然ビズリーチには良い評判も集まっています。

ビズリーチの良い評判
・ハイクラス求人が多い
・優良企業のスカウトが多い
・スムーズに転職先が決まる

1つずつ紹介していきます。

ハイクラス求人が多い

ご存知の通り、ビズリーチはハイクラス人材に特化した転職エージェントです。

ビズリーチでは厳選した優秀なヘッドハンターと国内外の優良・成長企業があなたのプロフィール内容をみて半自動的にアプローチ(スカウト)する仕組みになっているため、あなたは高い確率そして効率よくハイクラス求人に出会うことができます。

「これから年収をあげたい。」「キャリアアップしたい。」と考えている方にとっては、まず最適な転職エージェントです。

ビズリーチのプラチナスカウト

ビズリーチのプラチナスカウトとは?内定率はぶっちゃけ高い?【企業から直接届くスカウトも多数あり】

2021年6月6日

優良企業のスカウトが多い

前述の通り、ビズリーチでは国内外の多くの優良企業の求人が掲載されています。

他の転職エージェントでは絶対に見つからない魅力的な非公開求人案件も多く抱えているため、これから優良企業に転職したい方はまず登録しておいた方がいいです。

一度ビズリーチであなたのプロフィールを公開したら、“あとは優良企業からのスカウトメールを待つだけ”という使い方をされている方も結構多くいらっしゃいます。

ビズリーチを使った感想

ビズリーチを実際に使ってみた感想まとめ【本音を暴露してみた】

2021年6月28日

スムーズに転職先が決まる

最後にビズリーチではスムーズに次の転職先が決まる特性があります。

ビズリーチは完全スカウト型の転職エージェントのため、あなたが特に何か行動をしなくても、半自動的にあなたの元にスカウトメールが届く仕組みになっています。

そのため、ビズリーチは“できる限り労力をかけずにできる限り効率よく転職活動を進めたい方”に人気があります。

現職の業務で忙しいけれども、今後転職を検討していて、とりあえずスカウト型のビズリーチに登録だけする方も多いです。

GAKU
ビズリーチは有料会員として利用するイメージが強いですが、実は無料会員としても便利にサービスを利用(活用)することができます。
ビズリーチのプラチナスカウトの料金

ビズリーチのプラチナスカウトに利用料金はかかる?仕組みも詳しく解説

2021年6月23日

ビズリーチの利用に最適な方

外資系企業の営業マン

ビズリーチは、以下いずれかの条件に該当する方に最適な転職エージェントです。

ビズリーチが最適な方
・年収600万円以上の方
・管理職に就きたい方
・優良企業で働きたい方

現在のあなたが上記の条件いずれかに該当している場合は、まず前向きにビズリーチの会員登録を検討すべきです。

確かにビズリーチに対してうざいなどの悪い印象を持っている方は一定数いらっしゃいますが、実際にビズリーチを利用してみると便利に感じることが多いです。

今の自分にとってビズリーチが最適な転職エージェントと感じる方は、世間の一部の噂や悪い評判だけに惑わされずに、まずはビズリーチに会員登録してみましょう。

【まとめ】ビズリーチがうざいなら、使わなければいい!

今回は、「ビズリーチがうざいと言われる理由と悪い評判が多い理由」についてどこよりも詳しくご紹介してきました。

今回はビズリーチの悪い評判にフォーカスし紹介してきましたが、どの転職エージェントにもやはり悪い評判は集まります。

ビズリーチに悪い評判が集まる理由
・登録できない
・スパムメールが多い
・スカウトが来ない

なぜなら、多くの求職者にとって都合が悪いことが起こったら、まず転職エージェントのせいにすることが簡単だからです。

そして、ビズリーチには悪い評判が集まる一方で、当然良い評判も集まります。

ビズリーチの良い評判
・ハイクラス求人が多い
・優良企業のスカウトが多い
・スムーズに転職先が決まる

実際にビズリーチを利用してみないと、あなたに合うか合わないかは判断できないので、現在ビズリーチに悪い印象を持っているけれども興味がある方は、まずはビズリーチに会員登録してみましょう。

ビズリーチに登録すると、あなたに最適な次の転職先が見つかるかもしれません。

まずビズリーチで基本情報を登録し、優秀なヘッドハンターや優良企業の担当者からスカウトを受け取る体制を整えましょう。

ビズリーチで一度スカウトが届く環境を整えておけば、あなたがやるべきことは届いたスカウトから企業をピックアップし、あとは選考を進め内定を獲得するだけです。

*国内の多くの優良企業では、常時採用ではなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第、すぐエントリーできる状態にしておきましょう。

ビズリーチはスカウト型の転職エージェントなので、企業と求職者がミスマッチすることが少なく、現在のあなたにとって最適な職場で活躍することができます。

私自身もこれまでに外資系企業を転職する際に何度かビズリーチにお世話になっていますが、やはり“スカウト求人の質や転職サポートの質は非常に高い”と感じています。

ビズリーチをうざいと思うなら使わなければいいだけですが、その分あなたは輝く未来のキャリアの機会損失をします。

現在ビズリーチのTVCMだけを観て、ビズリーチを悪い転職エージェントと思っている方は、もったいないことをしています。

ハイクラス転職を実現するなら?
ビズリーチのプラチナスカウトハイクラス転職を目指すなら、まずは国内の優良・成長企業から直接スカウトが届く「ビズリーチ」に登録しましょう。

ビズリーチで職務経歴書を登録すると、ビズリーチの優秀なヘッドハンターや有名企業から自動的にスカウトが届くため、現職が忙しい方でもスムーズに転職活動を進めることができます。

“個人で優良企業のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロのヘッドハンターやスカウトの仕組みに任せて、最適な次の転職先を見つけてもらうのが、効率よく転職活動を成功させるコツです。

私もビズリーチを活用したことがありますが、ハイクラスだけの会員制サービスというクローズドな仕組みをうまく使いながら、「スピーディに複数の最適な転職先」を見つけてくれました。

今後スムーズにハイクラス転職を実現したいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

ビズリーチはうざい

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

国内の優良企業で成果を上げ続けることができれば、またグローバル人材として成長し続けることができれば、ビジネスパーソンとしての未来は明るいです。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私も何度もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。