ビズリーチキャンパスに高学歴は必須?【登録できる大学一覧】

ビズリーチキャンパス
GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「ビズリーチキャンパスに登録できるのは高学歴の人だけってホントなの!?」

ビズリーチキャンパスは大手転職エージェントのビズリーチが運営する“OB・OG訪問に特化した就活サービス”のことです。

オンライン上でしかも無料でOB・OG訪問ができるので、多くの就活生から人気がある、知る人ぞ知る就活効率化ツールです。

さきに今回の結論から申し上げると、ビズリーチキャンパスに登録できるのは、全国的に知名度が高く、世間一般的に”高学歴の大学に在籍する学生のみ”になります。

つまり、ビズリーチキャンパスを利用できない学生の方が圧倒的に多いです。

そのため、あなたが就活生ならまず”自分が通う大学がビズリーチキャンパスを利用することができるか”を確認しましょう。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「ビズリーチキャンパスに登録できる大学」について詳しくご紹介していきます。

>>ビズリーチキャンパスに無料登録

まずはじめにビズリーチキャンパスとは、日本国内の大手転職エージェントの株式会社ビズリーチが運営している「OB・OG訪問に特化した就活サービス」です。

2016年から提供を開始している就活サービスですが、オンライン上で無料でOB・OG訪問ができる”ため、特に最近では多くの就活生から人気がある就活サービスです。

従来は大学のキャリアセンターの名簿から自ら連絡を取ってのOB・OB訪問が当たり前でしたが、ビズリーチキャンパスではビズリーチがオンライン上であなたと大学のOB・OBをマッチングをしてくれます。

新型コロナウイルスの影響でオンラインでの就職活動が当たり前になりつつある現代においては、ビズリーチキャンパスは就活生にとっても、大学OB・OGにとっても、ビズリーチキャンパスは非常に利便性が高い就活サービスです。

登録料・基本料は完全無料

ビズリーチキャンパスの登録料・基本料は、“完全無料”となっています。

そのため、あなたは一切の費用をかけずにサービスを利用することができます。

従来型のOB・OG訪問では、どこかで待ち合わせをしたり、お茶をしたりするので、少なくとも交通費などはかかっていたはず。

しかし、ビズリーチキャンパスではオンライン上でしかも無料であなたの大学のOB・OGに対して、就活の相談ができるので、正直使えるなら使わないと損だと思います。

私が大学生の頃は当然このような無料で利便性高い就活サービスはなかったので、今の就活生が本当にうらやましく感じます。

オンライン上で就活の相談が完結できることがビズリーチキャンパスの最大の強みです。本当に恵まれた時代です。

ビズリーチキャンパスが高学歴の登録者のみに絞る理由

高学歴の学生

ビズリーチキャンパスが高学歴のみに利用者を絞っているのは、理由があります。

それは、“ビズリーチキャンパスは大手総合商社やメガベンチャーなどの日本国内の有名企業に勤めるOB・OGの方のみが登録することができるサービスだから”です。

つまり、自ずとビズリーチキャンパスを利用する就活生も高学歴出身者になります。

もともとビズリーチはミドル・ハイクラスの転職支援に強い転職エージェントで、そのネットワークをフルに活かし、実はこのビズリーチキャンパスが生まれています。

そのようなミドル・ハイクラス向けの転職サービスの成功事例をこのビズリーチキャンパスにも活かしている形になります。

もちろんビズリーチ自身が年収が高い優良企業に就活生を紹介した方が収益性が高くなるという裏事情もありますが。。

つまり、あなたが高学歴の就活生なら、まずは情報収集手段の一つとしてビズリーチキャンパスを使わない手はありません。

あなたが高学歴で優良企業への就職を目指しているなら、まずビズリーチキャンパスは使っておきたいサービスですね。

>>通常のビズリーチ求人はこちら

ビズリーチキャンパスに登録できる大学一覧【全大学名公開】

前述の通り、ビズリーチキャンパスに登録できるのは、全国的に知名度が高く、“高学歴の大学のみ”に限られています。

ビズリーチキャンパスに登録できる(提携している)大学は、以下の通りになります。

ビズリーチキャンパスの提携大学
早稲田大学、慶應義塾大学、大阪大学、東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、名古屋大学、名古屋工業大学、九州大学、九州工業大学、東京理科大学、中央大学、青山学院大学、明治大学、立命館大学、法政大学、立教大学、神戸大学、同志社大学、関西学院大学、上智大学、北海道大学、筑波大学、千葉大学、横浜国立大学、東北大学、関西大学、滋賀大学、広島大学、学習院大学、国際基督教大学、東京都立大学、大阪市立大学、大阪府立大学、東京外国語大学、国際教養大学、立命館アジア太平洋大学、横浜市立大学、津田塾大学、静岡大学、お茶の水女子大学、東京農工大学、電気通信大学、海外大学など

上記からもわかる通り、日本全国でも“偏差値が高い大学”が名を連ねています。

日本全国には約800近くの大学がありますが、そのうちの“約5%の上位大学のみ”がビズリーチキャンパスと提携をしています。

もし上記の提携大学先に”現在のあなたが通っている大学名”があれば、早速ビズリーチキャンパスに登録しておきましょう。

ビスリーチキャンパスでは日本国内の優良企業や有名企業に勤めるあなたの大学のOB・OGと気軽に繋がることができるので、ぜひ就職活動中はフル活用しましょう。

>>ビズリーチキャンパスでOBと繋がる

【正直ベース】ビズリーチキャンパスの評判・口コミ

ビズリーチキャンパスの評判・口コミには以下のようなものが多かったです。

ビズリーチキャンパスの評判・口コミ
・OB・OGと関係構築しやすい
・無限にOB訪問ができる
・学歴フィルターがつらい

 1つずつ紹介していきます。

OB・OGと関係構築しやすい

まずビズリーチキャンパスの良い評判・口コミとして、“大学のOB・OGと関係構築をしやすいこと”があげられます。

ビズリーチキャンパスには在学生の就活支援をしたいOB・OGだけが登録しているため、すでに在学生の就活支援を積極的にしてくれるOB・OGだけに絞られています。

そのため、在学生が初対面からOB・OGと関係構築がしやすく、また就活で有益な情報を受け取れる風土ができあがってます。

また企業の面接官とお話をするわけではなく、あくまで先輩からアドバイスを頂けるので、特に面談前の緊張をほぐすためにも有効なアプローチになります。

あなたの大学OB・OGと今後よりよい関係を構築するためにも、初回メッセージは丁寧に送るように心掛けましょう。

GAKU
個人的には、大学のOB・OGから“企業の内情を知れる”というのが魅力ポイントだと考えています。また同じ大学に通っていたというだけでお互いに親近感も湧くはずです。

無限にOB訪問ができる

次にビズリーチキャンパスの良い評判・口コミとして、“無限にOB訪問を続けることができること”があげられます。

一度オンラインでOB訪問した先輩から数珠つなぎのように他の企業に勤める社会人の先輩方を紹介してもらうこともできます。

特にすでに社会人経験が長いOB・OGなら、他の会社に勤める友人や知人がたくさんいらっしゃるはずです。(人によりますが。)

あなたがすでにエントリーしていて気になる企業があれば、ビズリーチキャンパスでOB訪問をした先輩経由で様々な社会人の方を紹介してもらえるチャンスはあります。

オンラインOB訪問中に先輩から「どんな業界を目指しているの?」「他にどんな企業を受けてるの?」と聞かれると思うので、タイミングを見計らってお願いしてみましょう。

GAKU
面倒見の良い先輩なら、後輩のために人を紹介してくれるはずです。

学歴フィルターがつらい

最後にビズリーチキャンパスの悪い評判・口コミとして、登録者の“学歴フィルターが厳しいこと”があげられます。

前述の通り、ビズリーチキャンパスは日本国内の数限られた大学に在籍する学生しかサービスを利用することができません。

そのため、ビズリーチキャンパスに登録できない就活生はモヤモヤとしたやるせない感情を抱くことになるでしょう。

こんなに便利な就活支援サービスがあるのに使えないわけですからね。。

GAKU
逆に日本国内で世間一般的に高学歴と呼ばれる大学に在籍する学生なら、有名企業に勤めるOB・OGに効率よく会うことができます。

ビズリーチキャンパスに登録できない方が今すぐできる効果的な対処法

大学の写真

前述の通り、ビズリーチキャンパスに登録できるのは、“全国の大学の約5%”です。

そのため、ほとんどの就活生はビズリーチキャンパスを利用することができません。

余談で恐縮ですが、もし私が今就活生だったとしても、学歴的にビズリーチキャンパスは利用することができません(汗)

ではビズリーチキャンパスに登録できない就活生はどうすればいいのでしょうか?

もしあなたがビズリーチキャンパスに登録できないなら、その代わりに以下2つの方法が非常に効果的なアプローチになります。

ビズリーチキャンパスに登録できない就活生が今すぐできる対処法
・逆求人サイトに登録する
・大学のキャリアセンターを使う

逆求人サイトに登録する

まずビズリーチキャンパスを利用できない就活生は、鉄板な方法ですが、“逆求人サイト”に登録しておきましょう。

逆求人サイトとは、就活生がプロフィールを入力&公開することで、企業の採用担当者から早期インターンや特別な採用オファーが届く就活支援サービスのことです。

逆求人サイトでもオンライン上で企業と簡単にマッチングすることができるので、今の時代に就活にふさわしいサービスです。

日本国内に数ある逆求人サイトの中でも、ベネッセが運営する「dodaキャンパス」は登録企業数6,200社、登録者320,000人を誇る超優良な就活支援サービスです。

もちろん就活生なら誰でも無料で利用することができるので、まず企業の情報収集をしたい就活生には最適なサービスです。

GAKU
dodaキャンパスは学歴に関係なくすべての就活生が登録可能です。学歴の問題でビズリーチキャンパスに登録できなかった就活生はまず登録しておきたいところです。

>>dodaキャンパスに無料登録する

大学のキャリアセンターを使う

次にビズリーチキャンパスを利用できない就活生は、当たり前の方法ですが、“大学のキャリアセンター”を使いましょう。

一般的な方法ですので、大勢の就活生と差別化することはできませんが、大学が保有する便利な情報は使い倒さないと損です。

実際に私自身が大学3〜4年生で就職活動をしていた頃は、毎日のように大学のキャリアセンターに通っていました。そして、気になる企業の大学OB・OGに毎日のように電話でアポイントを取っていました。

(とはいえ、大学のキャリアセンターのOB・OGデータが古い(すでに転職など)と、使い物にならない場合はあります。)

大学のキャリアセンターではあなたが通っている大学を卒業された先輩方の勤務先を一挙にみることができるので、人によっては意外とオンラインよりもオフラインの方が利便性が高く感じるかもしれません。

GAKU
選考期間中の企業に勤めるOB・OGから企業の中の話を聞くために、大学のキャリアセンターの名簿を活用する方も多いです。
ビズリーチキャンパス

(ビズリーチ公式HPより引用)

とはいえ、最近では大学が自らビズリーチキャンパスを公認化&推奨する事例も出てきており、今後オンライン上でのOB訪問は活発化していくと考えられています。

そういった意味では今後ビズリーチキャンパスと提携する大学の数や類似するサービスは増えていくかもしれません。

>>ビズリーチ公式HPはこちら

高学歴なら、まずはビズリーチキャンパスに登録すべき!

ビズリーチキャンパス

今回は、「ビズリーチキャンパスに登録できる大学」についてご紹介してきました。

もしあなたがビズリーチキャンパスの提携先大学に通っているなら、まずビズリーチキャンパスは必ず登録した方がいいです。

ビズリーチキャンパスの提携大学
早稲田大学、慶應義塾大学、大阪大学、東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、名古屋大学、名古屋工業大学、九州大学、九州工業大学、東京理科大学、中央大学、青山学院大学、明治大学、立命館大学、法政大学、立教大学、神戸大学、同志社大学、関西学院大学、上智大学、北海道大学、筑波大学、千葉大学、横浜国立大学、東北大学、関西大学、滋賀大学、広島大学、学習院大学、国際基督教大学、東京都立大学、大阪市立大学、大阪府立大学、東京外国語大学、国際教養大学、立命館アジア太平洋大学、横浜市立大学、津田塾大学、静岡大学、お茶の水女子大学、東京農工大学、電気通信大学、海外大学など

なぜなら、あなたがビズリーチキャンパスを利用することで、”オンライン上で簡単に優良企業・有名企業に勤める大学のOB・OGと繋がることができるから”です。

もしあなたが通っている大学がビズリーチキャンパスの提携先でないなら、逆求人サイトの「dodaキャンパス」を積極的に活用するようにしましょう。

>>dodaキャンパスで就活を始める

多くの就活生が大学のキャリアセンターを活用し大学のOB・OGと繋がることが多いので、あなたがビズリーチキャンパスを利用すればそれだけで他の就活生よりも効率よく就職活動を進めることができます。

就職活動は”どれだけ便利なツールを活用できるか”が成功の鍵になるので、ビズリーチキャンパスのような便利な就活支援サービスを積極的に活用しつつ、狙っている企業からしっかり内定をもらいましょう。

あなたがビスリーチキャンパスで繋がったOB・OGさんとは就職活動の相談に限らず、今後のキャリアや人生の相談ができるほどに関係性が発展していくかもしれません。

あなたの人生で最初で最後の就職活動がうまくいくよう心から応援しております。

ビズリーチキャンパス

\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。