ビズリーチのプラチナスカウトとは?内定率はぶっちゃけ高い?【企業からの直接スカウトもあり】

ビズリーチのプラチナスカウト
GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「ビズリーチのプラチナスカウトって何?」「プラチナスカウトは便利なの?」

これからビズリーチに登録して転職活動を始めようと考えている方なら、現在このような疑問を抱えているかもしれません。

また既にビズリーチに登録したとしても、“どうせプラチナスカウトは送られてこないだろう”と考えているかもしれません。

しかしながら、それは大きな間違いです!

あなたがビズリーチに登録していれば、プラチナスカウトが届く可能性はあります。

あなたがビズリーチのプラチナスカウトを活用することで、スムーズに転職活動を進めることができるのは間違いありません。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「ビズリーチのプラチナスカウト」についてどこよりも詳しくご紹介します。

現在転職活動がスムーズに進んでいなくて、これから効率よく転職活動を進めたい方は、ぜひ本記事をご覧ください。

現在のあなたが転職活動にかける時間がないなら、ビズリーチのようなスカウト型転職エージェントを活用すべきです。

>>ビズリーチで即スカウトGET

ビズリーチのプラチナスカウトとは?

ビズリーチのプラチナスカウト

まずビズリーチで受け取れるスカウトメールの種類は、「プラチナスカウト」「通常スカウト」の大きく2つに分けられます。

それぞれの違いは以下の通りになります。

  プラチナスカウト 通常スカウト
無料プラン(閲覧・返信) ×
有料プラン(閲覧・返信)
面談/面接確約 ×

(ビズリーチ公式HPより引用)

ビズリーチのプラチナスカウトとは、あなたのプロフィール(経歴やスキル)をみて、高い関心を持ったビズリーチのヘッドハンターまたは企業からのスカウトのことです。

ビズリーチでプラチナスカウトが届いた時点で面談もしくは面接が確約されるので、よりスムーズに転職活動を進めることができる”特別なスカウト”になります。

一方通常のスカウトは面談と面接が確約されていないので、一つアドバンテージを持って転職活動を進めることができます。

ちなみにビズリーチの無料プラン(スタンダードプラン)、有料プラン(プレミアムプラン)のどちらのプランで登録していても、プラチナスカウトの閲覧と返信は可能です。

そのため、とりあえずビズリーチに無料会員登録だけをして、ビズリーチのヘッドハンターか企業から声が掛かってから転職活動をSTARTする方は非常に多いです。

GAKU
まずはじめにビズリーチに無料会員登録だけしておいて、プラチナスカウトが届いてから転職活動を始めるのは非常に効率の良い方法です。

>>今すぐビズリーチに登録する(無料)

ビズリーチのプラチナスカウトで内定率は上がる?【真実】

ビズリーチのプラチナスカウトを受けることで100%内定するということは言い切れませんが、“ビズリーチのプラチナスカウトで内定率が上がること”は確実に言えます。

なぜなら、特にビズリーチの企業からのプラチナスカウトは書類選考が免除されているので、通常スカウトと比較して圧倒的に内定に結びつきやすいからです。

(ちなみに一部の企業では企業の代表や役員が自ら直接プラチナスカウトのオファーを送ってくるケースも少なくありません。)

あなたのプロフィールに興味を抱いてわざわざ企業側がアプローチしてくれるわけですから、あなたにとってプラチナスカウトが不利に働くはずがありません。(ビズリーチでプラチナスカウトのオファーを送ってくる企業はあなたの職務経験を十分に読み込んでいる場合も多いです。)

特にビズリーチに登録する中小企業からのプラチナスカウトで企業の代表や役員と1回面接ができるということは、”それだけあなたの内定率が高くなることの裏返し”と考えることもできます。

GAKU
喉から手が出るほど欲しい人材は、結局スピード感が命ですからね。

ビズリーチの独自調査によると、“ビズリーチで転職に成功している約70%がプラチナスカウト経由”という結果も出ています。

ビズリーチでプラチナスカウトを受けると、確実にスムーズに転職することはできるので、まずは無料会員としてビズリーチには登録しておいた方がお得です。

特に比較的年齢層が高い方が転職をする場合は、書類選考の時点で落とされることも多いので、まずビズリーチのプラチナスカウトの力を使わない手はありません。

GAKU
ビズリーチのヘッドハンターや採用する企業から直接送ることができるプラチナスカウトの数には限りがあるので、まずプラチナスカウトが届いた時点であなたに強い興味があると考えて間違いありません。

【登録前に知っておきたい】ビズリーチのプラチナスカウトの最大の注意点

注意点

ビズリーチのプラチナスカウトの最大の注意点としては、「ヘッドハンターの押しが強すぎる場合があること」です。

ビズリーチに在籍しているヘッドハンターはもちろん優秀な方が多く在籍していますが、ヘッドハンターによっては押しが強すぎる方も一定数いらっしゃいます。

ビズリーチの押しが強すぎるヘッドハンターは基本的に自分の売上(業績)のことしか頭にないので、あまりにもあなたに無理に求人を紹介してくるヘッドハンターがいたら気をつけるようにしましょう。

たとえプラチナスカウトで声が掛かったとしても、あなたの希望に合わない求人やあなたに合わないヘッドハンターだと思ったら、絶対に遠慮せずにヘッドハンターを切り替えるよう依頼してみましょう。

転職はあなたの人生にとって大きなイベントですので、誤った選択をしなくていいように、しっかりとあなた自身が信念を持って転職活動を進めることが重要です。

あなたのプロフィールに魅力があれば、自然と優秀なヘッドハンターや優良企業から魅力的なスカウトオファーが届くはず。

GAKU
世間一般的にどこの転職エージェントも利益を求めているので、多少強気で求人を紹介してくることはあります。企業に利益が残らないと、転職サポートはできませんからね。
ビズリーチからスカウトが届かない

ビズリーチ登録後にスカウトが来ない根本的な原因と対処法【必見】

2021年5月12日

【必見】ビズリーチのプラチナスカウトが届かない時の対処法

内定率は上がる?

ではあなたがビズリーチに登録をしても、プロフィールの内容を充実させても、ビズリーチのプラチナスカウトが届かない場合にはどうすればいいでしょうか?

答えは非常にシンプルで、“ビズリーチ以外のスカウト型転職支援に強い転職エージェントに登録すること”が有効です。

ビズリーチからプラチナスカウトが届かない場合は、ビズリーチと同じ仕組みのスカウト型転職エージェントとして「キャリアカーバー」に登録することを推奨します。

キャリアカーバーはリクルートが運営するハイクラス向けの転職支援サービスで、年収800万円以上の求人を28,000件保有しているので、ビズリーチ以上にあなたの元にスカウトメールが届く可能性が高いです。

特にビズリーチは有料プランがありますが、キャリアカーバーは無料で転職支援を受けることができるので、ビズリーチと併用で登録して損をすることはないはず。

ビズリーチでプラチナスカウトを受け取れる自信がない方は、まずは無料でキャリアカーバーにも登録しておきましょう。

GAKU
一般的に複数の転職エージェントに登録する方がスムーズに次の転職先を決められることが多いです。私も転職活動時は最低2〜3社の転職エージェントを併用しています。

【まとめ】ビズリーチのプラチナスカウトの内定率は高い!

ビズリーチの写真

今回は、「ビズリーチのプラチナスカウト」について詳しくご紹介してきました。

特にビズリーチでは企業から直接届くプラチナスカウトは、既に“面談や面接が確約している(書類選考が免除)非常に選考に有利でなにより特別なスカウト”です。

実際にビズリーチもこれまで自社で転職支援をした約7割の方がプラチナスカウト経由で転職に成功したと発表しています。

ビズリーチの無料会員でもプラチナスカウトは受けることができるので、まずはビズリーチに無料会員登録して、あなたのプロフィールを充実させておきましょう。

現在のあなたが多少忙しくても今後転職を考えているなら、最低限スカウトが届く仕組みは準備しておいた方がいいです。

またヘッドハンターや企業のタイミングによっては、あなたの元にプラチナスカウトが届かないこともあるので、もし複数の転職エージェントに登録したいなら、ビズリーチと同じハイクラス向けスカウト型の「キャリアカーバー」に登録しましょう。

複数の転職エージェントに登録することで、ヘッドハンターや企業からスカウトを受ける可能性が高まりますし、転職エージェントごとに求人案件を比較できます。

あなたの希望通りに転職活動を進めるためにも、まずはプラチナスカウトを受け取れる可能性があり、内定率が高くなる「ビズリーチ」に無料会員登録しましょう。

あなたが想像している以上にビズリーチではプラチナスカウトを受け取ることができるので、まずは騙されたと思って3分でビズリーチに登録してみましょう。

ビズリーチは無料会員でもプラチナスカウトを利用することができます。
ビズリーチのプラチナスカウト

\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。