本サイトには広告が含まれています

【徹底比較】JACリクルートメントとビズリーチの違いは?併用すべき理由も解説!

JACリクルートメントとビズリーチ
📄こんな方におすすめ
  • JACリクルートメントについて気になっている方
  • ビズリーチについて気になっている方
  • 転職エージェントを併用したい方
GAKU

曲がりなりにもキャリアアップを実現してきたので、その経験をもとにキャリア形成に悩む方に役立つ情報を発信しています。

本記事は、

「転職エージェントのJACリクルートメントとビズリーチは一体何が違うの?」

「JACリクルートメントとビズリーチは、どちらもハイクラスに強い転職エージェント?」

と気になっている方向けの内容です。

JACリクルートメントとビズリーチはミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い転職エージェントであることは知っているが、きっとそれ以上の違いについて知らない方は多くいます。

そんな疑問を解消していきます!

本記事では、「JACリクルートメントとビズリーチの3つの違いと併用すべき理由」について比較しながら詳しくご紹介していきます。

外資系企業に転職するなら?
人気企業は、常時採用ではなく、欠員が出た時だけ中途採用の募集をします。

そのため、最適な企業への転職+年収アップを実現するためには、企業の最新の採用情報をすぐに教えてくれる転職エージェントの利用が必須です。

数ある転職エージェントの中でも、JACリクルートメントは、あなたに合った最適なグローバル企業の求人を紹介してくれるので、1人で転職活動するよりも有利に転職活動を進められます。

JACリクルートメント

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

転職エージェントは合わなければすぐに退会できるので、まずは気軽に無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

ハイクラス転職を実現するなら?
実績のあるプロのヘッドハンタースカウトの仕組みを活用することで、効率よく転職を成功させることができます。

ちなみにビズリーチ会員の7割以上は、現在の自分の市場価値を知るためにビズリーチを利用しています。

ビズリーチ

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

転職エージェントは合わなければすぐに退会できるので、まずは気軽に無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

JACリクルートメントとビズリーチの3つの違い【まずはじめに知っておきたい】

3つ
GAKU
JACリクルートメントとビズリーチには、主に以下3つの違いがあります。
【徹底比較】JACリクルートメントとビズリーチの3つの違い
・利用料金の違い
・求人の質の違い
・転職先の違い

1つずつみていきましょう。

利用料金の違い

まずJACリクルートメントとビズリーチの違いとして、「利用料金」があります。

GAKU
JACリクルートメントは完全無料で転職サポートを受けることができますが、ビズリーチは有料会員においては、有料で転職サポートを受ける仕組みになっています。
ビズリーチの有料プラン

(ビズリーチ公式HPより引用)

ビズリーチ公式HPによると、もしビズリーチの転職支援サービスが有料でないなら、採用する企業やヘッドハンターに都合の良い求人紹介になると強調しています。

つまり、ビズリーチでは求職者に利用料金を支払ってもらうことによって、より求職者に寄り添った形のより求職者のことを考えた質の高い転職サポートを実現することができます。

ちなみにビズリーチの有料プランは、現在求職者が現職で受け取る年収額に応じて、タレント会員ハイクラス会員の大きく2つに分けられます。

ビズリーチ
タレント会員(年収750万未満) 3,278円(税込)/月
ハイクラス会員(年収750万以上) 5,478円(税込)/月

ビズリーチのスタンダード(無料)会員でもサービスを利用することもできますが、以下の通り利用できる制限が限られます。

  プラチナスカウト 通常スカウト
無料プラン(閲覧・返信) ×
有料プラン(閲覧・返信)
面談/面接確約 ×

まとめると、JACリクルートメントとビズリーチの違いとして、毎月費用を支払いつつ転職活動をするか、しないかがあげられます。

GAKU
一切費用をかけずに転職活動を進めたい方は、まずJACリクルートメントを利用されることを推奨します。

基本的に転職エージェントは無料で利用できることが多いので、まずはJACリクルートメントに会員登録を済ませておきましょう。

JACリクルートメントの費用は無料?でも詳しく解説していますが、転職エージェントは求職者の転職が決まる際に企業から成果報酬が入る仕組みになっているため、求職者は完全無料で転職支援を受けられるケースが多いです。

求人の質の違い

次にJACリクルートメントとビズリーチの違いとして、「求人の質」があります。

GAKU
JACリクルートメントは主に年収500万円以上のミドル・ハイクラス向けの求人を取り扱っているのに対し、ビズリーチは年収300万円〜の求人を幅広く取り扱っています。

もちろんビズリーチもハイクラス層に特化した転職エージェントなので、割合的には高年収の求人案件が多いですが、ビズリーチが取り扱う求人の年収の幅が広い印象が強いです。

もしあなたがより高年収だけに特化した転職エージェントを選びたい場合には、まずJACリクルートメントを選びましょう

実際にそれぞれが取り扱いしている求人の幅が狭いか広いかだけの問題なので、あまり気にならない方はどちらも併用しましょう

転職先の違い

最後にJACリクルートメントとビズリーチの違いとして、「転職先の違い」があります。

JACリクルートメントはイギリスのロンドンで創業した背景もあり、外資系企業や日系グローバル企業への転職支援に強いです。

一方ビズリーチはハイクラス層向けの転職サービスに特化しており、IT業界やメーカーを中心とした優良企業や大手企業への転職支援に強いです。

どちらが良い転職エージェントか比較はできませんが、あなたが次の転職先として、どの属性の企業で働きたいかによって、どちらの転職エージェントが最適かは異なります

あなたが魅力的なスカウトを受けながら、半自動的に転職活動を進めたいなら、まずビズリーチを活用されることを強く推奨します。

ちなみにビズリーチのプラチナスカウトは企業からの直接的なスカウトが届くので、よりスムーズに次の転職先を決めることができます。

ビズリーチのプラチナスカウトとは?でもまとめていますが、ビズリーチのプラチナスカウトは書類選考がスキップされるので、企業から内定を受け取る可能性を高めることができます

JACリクルートメントとビズリーチに似た転職エージェント

中途採用の条件

これからJACリクルートメントとビズリーチに登録するなら、類似する転職エージェントとして、リクルート運営が運営する「リクルートダイレクトスカウト」があります。

リクルートダイレクトスカウトもJACリクルートメント・ビズリーチと同様にミドル・ハイクラス層に特化しており、自分の職歴に自信のある求職者に人気のある転職エージェントです。

ちなみにリクルートダイレクトスカウトは、ビズリーチと同じくスカウト型の転職サービスですが、ビズリーチと異なり完全無料でサービスを利用することができます

あなたが転職を機に「今よりも年収をアップしたい。」「今よりも良いポジションに就きたい。」なら、ぜひリクルートダイレクトスカウトもチェックしておきましょう。

費用をかけずコスパよく転職活動を進めたい方は、「JACリクルートメント」「リクルートダイレクトスカウト」を併用しましょう。

GAKU
私が転職活動をする際は、毎回転職エージェントごとの求人案件を比較しながらエントリーしたいので、転職エージェントは3社で併用することが多いです。

リクルートダイレクトスカウトの登録手順や効率の良い使い方については、こちらの記事をご参考ください。

☑︎失敗しない転職エージェント3選
JACリクルートメント
※ミドル・ハイクラス層に強い!優良企業に行きたい方!
エンワールド・ジャパン
※グローバル企業に特化!非公開求人を求めるならここ!
ビズリーチ
※IT企業・メーカーに強い!魅力的なスカウト多数!

JACリクルートメントとビズリーチの利用に最適な方

外資系企業の営業マン

ここまでJACリクルートメントとビズリーチの違いについて詳しく解説してきましたが、ここからは各転職エージェントの利用に最適な方について触れていきます。

実際にあなたが転職活動している姿を想像しながら、各転職エージェントに最適な人物像をみていきましょう。

JACリクルートメントが最適な方

GAKU
JACリクルートメントの利用が最適な方は、コストをかけずにハイクラス求人案件にアクセスしたい方です。

前述の通り、ビズリーチを満足して利用するためには有料会員になる必要がありますが、JACリクルートメントでは全て無料でサービスを利用することができます

またJACリクルートメントは、ビズリーチと比較し、外資系や日系グローバル企業の求人案件を多く保有しているため、今後グローバルな環境でキャリアアップしたい方にも最適です。

ちなみにJACリクルートメントに求人紹介を断られる理由にも書きましたが、実は多くの求職者が断られなくてもいい理由でJACリクルートメントから求人紹介を断られています。

これから「JACリクルートメントに登録してみたけど、求人紹介を断られた。。」という方は、ぜひ上記もご参考ください。

ビズリーチが最適な方

GAKU
ビズリーチの利用が最適な方は、あなたに興味を持つ企業と直接やりとりしたい方できるだけ数多くのハイクラスな求人案件にアクセスしたい方

JACリクルートメントでは、企業から直接スカウトメールをもらえませんが、ビズリーチでは、企業と直接のやりとりをすること(スカウトメールを受けること)ができます。

またビズリーチは保有する求人案件数・ヘッドハンター数がJACリクルートメントよりも多いので、IT業界やメーカーを中心により多くの求人案件にアクセスしたい場合はまずビズリーチに登録しましょう

ちなみにビズリーチからスカウトが届かない理由にも詳しく書きましたが、実はちょっとしたことをするだけで、簡単にビズリーチから多数のスカウトを受け取ることができます。

転職の成功率を高めるために、転職エージェントは複数登録しよう!

優秀な人材は転職エージェントに複数登録しよう

あなたが転職に成功して満足したいなら、これから転職エージェントを利用する際に必ず複数の転職エージェントを利用しましょう。

複数の転職エージェントに登録しておくことで、今の自分の能力やスキルに見合う優良企業を紹介してもらえる可能性が高まります

またあなた自身が今よりよい条件で働ける優良企業の母数を増やすことができます。

JACリクルートメントには求人がないけど、ビズリーチには求人があることもあります。

GAKU
優良企業の求人を逃さないためにも、転職エージェントは少なくとも2-3社以上に登録することを強く推奨します。

転職エージェントは、

完全無料で利用できる
いつでも担当者は変更可能
すぐ退会できる(退会も無料)

ので、求職者のあなたにとって負担になることは全くありません

(参考: リクナビNEXT)

【まとめ】JACリクルートメントとビズリーチは併用することが効果的!

関係性

今回は、「JACリクルートメントとビズリーチの3つの違いと併用すべき理由」について詳しくご紹介してきました。

JACリクルートメントとビズリーチはどちらもミドル・ハイクラス層に強い転職エージェントですが、各転職エージェントの間には主に3つの違いがあります。

【徹底比較】JACリクルートメントとビズリーチの3つの違い
・利用料金の違い
・求人の質の違い
・転職先の違い

結論としては、あなたがこれからスムーズに転職活動を成功させたいなら、まずは2つの転職エージェントを併用しながら、それぞれの良いとこどりをすることが賢い選択です

実際に私の周りでも、ミドル・ハイクラス層で転職活動がうまくいっている方は、いつも転職活動を開始する際に複数の転職エージェントに登録していることが多いです。

次の転職を機に確実にキャリアアップしたいなら、まず「JACリクルートメント」「ビズリーチ」に同時登録して、現在のあなたに最適な企業を紹介してもらいましょう。

GAKU
直近で転職活動しないにしても、今から転職エージェントに登録して、自分の市場価値を知っておくことは、現職でのキャリア形成にも繋がります。

「これから年収UPする方法を聞いてみたい」
「現在の自分のキャリアの選択肢を知りたい」
「外資系企業の選考対策について教えてほしい」
「グローバル企業に転職した方が評価されたポイントを知りたい」
「初めて外資系企業の転職に挑戦する」
「今の語学力で通用するのか知りたい」

上記に一つでも該当する方は、まずは気軽にJACリクルートメント・ビズリーチに無料相談をしてみましょう。

私自身これまで転職するたびにJACリクルートメント・ビズリーチにお世話になっていますが、どちらの転職エージェントも求人の質や転職サポートの質は高いと感じています。

外資系企業に転職するなら?
人気企業は、常時採用ではなく、欠員が出た時だけ中途採用の募集をします。

そのため、最適な企業への転職+年収アップを実現するためには、企業の最新の採用情報をすぐに教えてくれる転職エージェントの利用が必須です。

数ある転職エージェントの中でも、JACリクルートメントは、あなたに合った最適なグローバル企業の求人を紹介してくれるので、1人で転職活動するよりも有利に転職活動を進められます。

JACリクルートメント

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

転職エージェントは合わなければすぐに退会できるので、まずは気軽に無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

ハイクラス転職を実現するなら?
実績のあるプロのヘッドハンタースカウトの仕組みを活用することで、効率よく転職を成功させることができます。

ちなみにビズリーチ会員の7割以上は、現在の自分の市場価値を知るためにビズリーチを利用しています。

ビズリーチ

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

転職エージェントは合わなければすぐに退会できるので、まずは気軽に無料相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

はい、JACリクルートメントとビズリーチは併用して問題ありません。

むしろ世間一般的に転職に成功する方は転職エージェントを併用しているので、これから最適な転職先を見つけたい方は、どちらの転職エージェントにも登録しておきましょう。

JACリクルートメントとビズリーチはどちらもミドル・ハイクラス層に強い転職エージェントですが、各転職エージェントの間には主に3つの違いがあります。

・利用料金の違い
・求人の質の違い
・転職先の違い

まずは2つの転職エージェントを併用しながら、それぞれの良いとこどりをすることが賢い選択です。


\ミドル・ハイクラス転職なら?/

JACリクルートメント

これから確実に年収アップ・キャリアアップを実現したいなら、まずはじめに「JACリクルートメント」に会員登録を行い、あなたに合う一流企業を紹介してもらいましょう。

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現しています!

転職エージェントはどこも無料ですし、合わなければすぐ退会できるので、まずは気軽にキャリア相談からしてみてください。