JACリクルートメントの費用は無料?仕組みを徹底的に解説

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「JACリクルートメントの費用は無料なの?」

これからJACリクルートメントに登録して、本格的に転職活動を始めようとしている方ならこのような疑問を抱えているかもしれません。

さきに結論から申し上げると、JACリクルートメントを含む多くの転職エージェントでは、求人紹介・書類添削・面接対策など全てのサービスを無料で提供してくれます。

つまり、あなた自身は一切費用を負担することなく、希望に沿った転職先を探すことができます。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「JACリクルートメントの費用とサービスの仕組み」についてどこよりも詳しくご紹介します。

これから年収アップを目指すなら、まずはミドル・ハイクラス向けの外資系転職支援に強い「JACリクルートメント」に登録しましょう。

>>JACリクルートメントに登録する(無料)

JACリクルートメントの費用は無料!

これから人生で初めて転職をする方は、転職する際に本当に費用はかからないのか心配になるかもしれません。(実際に過去の私がそうでした。)

さきに今回の結論から申し上げると、JACリクルートメントは完全無料で利用できる転職エージェントです。

求職者は一切の費用を支払うことなく、今よりも条件がよく、今よりも自分に合った転職先を選ぶことができます。

特にJACリクルートメントは、主にミドル・ハイクラス向けに転職支援をする転職エージェントなので、「今よりも年収をあげたい」「今後キャリアアップしたい」と向上心が高い求職者が非常に多く登録しています。

またJACリクルートメントはもともとイギリスのロンドンで創業した背景もあり、外資系企業や日系グローバル企業とのネットワークの結びつきが非常に強いです。

そんな魅力的な転職エージェントのサービスを無料で利用できるわけですから、自分の今後の可能性を探りたい方はまず利用しないと損です。

JACリクルートメントに費用がかからない理由

JACリクルートメントを含む多くの転職エージェントでは、全てのサービスを無料で利用できることが多いです。

なぜなら、多くの転職エージェントのビジネスモデルは、転職エージェントに求人を掲載している企業から紹介手数料を受け取る形になっているからです。

つまり、Aという企業に転職エージェントを経由してBという求職者を採用してもらうことで、Aという企業から転職エージェントに紹介手数料(成果報酬)が支払われます。

このようなビジネスモデルになっているため、求職者はJACリクルートメントに対して、一切の費用を払わずに転職サービスを受けることができます。

JACリクルートメントが企業から受け取る紹介手数料は?

JACリクルートメントが企業から受け取る紹介手数料は、転職者の年収の約30%〜35%が一般的な相場です。

つまり、求職者を年収900万円で転職させることができれば、JACリクルートメントは企業から270万円〜315万円の紹介手数料を受け取ることができます。

JACリクルートメントで無料で受けられるサービス内容

では実際にJACリクルートメントでは、どのようなサービスを無料で受けられるのでしょうか?

JACリクルートメントでは以下のサービスを全て無料で受けることができます。

JACリクルートメントの無料サービス内容
・担当者の配置
・求人の紹介
・履歴書・職務経歴書の添削
・面接対策
・企業へのエントリー
・面接スケジュールの調整
・企業との条件交渉
・退職に関するアドバイス

求職者はこれら全てのサービスを無料で利用することができます。

JACリクルートメントに登録し、転職先が決まり、現職を退職するまでの全ての過程において、JACリクルートメントのサポートを受けることができます。

もちろん転職エージェントを利用せずに転職活動を進めることもできますが、やはり転職支援のプロである転職エージェントを使わない手はありません。

GAKU
現代においては、インターネット環境さえあれば、転職活動を進めることができるので、非常に利便性が高いです。

JACリクルートメントと併用したい無料の転職エージェント

ここではJACリクルートメントと併用したい無料の転職エージェントを2つご紹介します。

JACリクルートメントと併用することで、よりスムーズに転職先を決めることができます。

完全無料の転職エージェント
doda
リクルートエージェント

1つずつ紹介していきます。

doda

まずパーソルキャリアが運営する総合型転職エージェントの「doda」です。

幅広い業界・幅広い業種の求人案件が豊富なので、今後様々なキャリアの可能性を探りたい求職者に最適な転職エージェントです。

またdodaはIT業界・通信業界・営業職に明るいので、JACリクルートメントと同様に高い年収も狙うことができます。

リクルートエージェント

次に人材業界最大手の「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントもdodaと同じく総合型の転職エージェントなので、JACリクルートメントとはまた違った業界・業種に強みを持っています。

リクルートエージェントは求人の質の高さや担当者のサポートの質の高さにも定評があるので、まずJACリクルートメントと併用して間違いない転職エージェントです。

【まとめ】JACリクルートメントを無料で最大限活用しよう!

今回は、「JACリクルートメントの費用とサービスの仕組み」について詳しくご紹介してきました。

現在JACリクルートメントに登録しようか迷っている方は、JACリクルートメントは完全無料でサービスを利用できるので、安心して登録してみましょう。

JACリクルートメントの無料サービス内容
・担当者の配置
・求人の紹介
・履歴書・職務経歴書の添削
・面接対策
・企業へのエントリー
・面接スケジュールの調整
・企業との条件交渉
・退職に関するアドバイス

彼らが持っている転職ノウハウや企業とのネットワークを最大限活用することで、あなたは理想とする転職先企業を必ず見つけることができます。

特にJACリクルートメントは外資系企業・日系グローバル企業の転職支援に強みを持っているので、「確実に年収アップしたい」「今後キャリアアップしていきたい」と考えている方には最適な転職エージェントです。

またより効率よく転職活動を進めたい方は、以下の転職エージェントも併用しましょう。

完全無料の転職エージェント
doda
リクルートエージェント

JACリクルートメントと同様に完全無料で利用できる転職エージェントなので、あなた自身は一切の費用を負担することなく、スムーズに転職活動を進めることができます。

まずはJACリクルートメントに無料登録して、今後のキャリアについて無料相談を進めていきましょう。


\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。