英語ができると、本当に人生が変わる?【現役外資系営業マンが語る】

英語ができると人生が変わる
GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「英語ができると人生が劇的に変わるって聞いたことあるけど、本当に人生は大きく変わるのだろうか。」

私たちが生きるこの世界には、身につけるだけで、人生が変わるものがあります。

その代表的なものが、“英語”です!

あなたが英語をできるようになると、確実に劇的に”あなたの人生は変わります”。

何を隠そう、今でこそ都内の外資系企業でバリバリ働いている私自身も、元々英語ができる人間ではなかったですが、徐々に英語スキルを身につけたことによって、やはり人生が大きく変化していきました。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「英語ができると、本当に人生が変わる?」について詳しくご紹介していきます。

これから英語スキルを身に付けたいなら、まずは代ゼミが提供するオンライン英会話「ベストティーチャー」で無料体験しましょう。日本人が特に苦手なアウトプットに特化した英語学習が進められるので、今後英語を使って様々な挑戦をしたい方にとって最適なサービスです。

>>ベストティーチャーで無料体験

まず今回の結論から申し上げると、あなたが英語ができるようになると、確実にその後の人生が大きく変化していきます。

なぜなら、私自身が英語ができるようになって人生が劇的に変わりましたし、私の周りの友人や知人も英語ができるようになってから人生が大きく変わりました。

よく世間では、「英語ができるくらいでは人生は何も変わらないよ。」「今さら英語学習なんて遅いよ。」とネガティブなことを言う方が一定数いますが、そう言う方々は、そもそも英語学習をやってないもしくは英語学習で得られるメリットを享受していない可能性がかなり高いです。

普段から本当の意味で英語スキルを活用できている方々は、そんなネガティブな方々の言葉を背に(無視して)、自分たちの人生を豊かにしていっています。

そのため、これから英語学習を始めようかどうか迷っている方は、まずは迷わずに積極的に英語学習に没頭しましょう。

結局はあなた自身が英語を身につける強い意志が重要なので、年齢や性別に関わらず、まず英語学習に挑戦しましょう。

GAKU
私たちが住むこの世の中ではドリームキラー(夢を壊す人々)が一定数いるので、そういった方々の言葉や考え方は無視するようにしましょう。
英語話せないけど外資系

英語話せないけど外資系行きたいはOK?【現役外資系管理職が語る】

2021年9月11日

【実体験①】英語ができると、見える世界が広がる

商社で海外赴任

まずあなたが英語ができるようになると、“確実に見える世界が広がります”

あなたは海外旅行に頻繁に行くようになるかもしれませんし、インターネット上でインプットできる情報量も増やせます。

特に現代においては、急速なインターネットの普及により、世界中の国々がより身近に感じるようになりました。

そんな世界であなたが英語ができると、見える世界は確実に大きく広がります。

現代に生きている方は、英語ができるだけでコスパよく生きていけるので、まず英語学習をしない理由はありません。

GAKU
インターネットが普及したのはここ20〜30年の話です。便利な世の中になったからこそ、日本人が英語を学ぶ意味合いは大きいです。
おすすめオンライン英会話

【外資系ビジネスマンが選ぶ】レベル別オンライン英会話サービス9選

2021年4月29日

【実体験②】 英語ができると、仕事の選択肢が増える

次にあなたが英語ができるようになると、“今後の仕事の選択肢が増えます”

今後あなたがキャリア形成していく上で、まず英語ができることは、就活や転職活動などの場で有利に働くことが多いです。

なぜなら、今後日本経済は間違いなくグローバルに発展していく必要があり、どこの企業もグローバルな働き方ができる優秀な人材を獲得したいからです。

またあなたが自身が今後順調に年収アップ・キャリアアップしていきたいなら、そもそもの年収水準が高い外資系企業転職などの選択肢も必要でしょう。

あなたが英語ができるようになると、確実にキャリアの選択肢は増えるので、今の会社に勤めつつ、コツコツと英語学習に励むことは有効なアプローチになります。

GAKU
私自身もこれまで国内で外資系企業5社に転職してきましたが、やはりベースとなるスキルとしての英語力は高く評価されてきました。
TOEIC900点すごい

TOEIC900点のすごさを徹底解説!【キャリア無双できる3つの理由】

2021年9月10日

【実体験③】 英語ができると、暮らしが変わる!

夫婦で共働きするメリット

最後にあなたが英語ができるようになると、“確実に暮らしが変わります”

あなたが英語ができるようになると、好きなところに暮らせるようになります。

あなたが暮らす場所は、日本だけじゃなく、世界中に広がるということです。

高い英語スキルを身につけて海外現地で職を得ることもできますし、決して高い英語力がなくても海外にオフィスを構える日系企業に勤めることもできます。

あなたが少しでも英語ができるようになることで、主体的に今後暮らす場所を選べるようになるので、やはり英語ができるようになるメリットは大きいです。

実際に私の友人や知人にも日本社会にストレスを感じて、早々に海外で仕事を得て悠々自適に暮らしている方もいます。

GAKU
日本人は絶対に日本に住まないといけないというルールは一切ないので、いざとなった時に海外に住める選択肢があることは大きいです。

【必見】今からでも英語は学び直せる!【今が一番若い】

あなたがまさに今のタイミングで「どうせ今から英語を学んでも遅いよ。。」と考えているなら、それは大きな間違いです!

私たちが生きる今の時代は人生100年時代と言われており、以前よりも間違いなく長く生きることになりますし、それに比例するように長く働くことにもなります。

おそらく私と同じ30代後半の年代は、80歳まで働き続けることが当たり前の時代を生きることになるのではないでしょうか?

つまり、あなたにとっては、今この瞬間が一番若いわけですから、今からでも十分に英語を学び直すことはできます。

これから継続的に英語学習に取り組むためには、特に日本人が苦手とするアウトプットを行うことが重要になるので、私個人的には英語のアウトプットに特化したオンライン英語学習サービスの「ベストティーチャー」の利用を強く推奨します。

まずはベストティーチャーの無料体験を行い、継続的に英語のアウトプットができるサービスかを確認しましょう。

ベストティーチャーはインターネット環境があればいつでもどこでも英語学習できるので、日頃から継続して英語学習できるサービスであることは間違いありません。

【まとめ】英語ができると、人生が劇的に変わる!

今回は「英語ができると、本当に人生が変わる?」について詳しく紹介してきました。

英語ができると、人生が変わる
・英語ができると、世界が広がる
・英語ができると、仕事の選択肢が増える
・英語ができると、暮らしが変わる

私自身、英語ができるようになって、人生が大きく変わった人間の一人です。

今回ご紹介したように、あなたが英語ができて悪いことは一つもないので、これから人生を大きく変えたい方は、“英語学習に取り組むこと”を強く推奨します。

特に最近は、わざわざ海外留学に行かなくても、インターネット上で気軽に英語学習ができる便利な時代なので、そういった文明の利器を上手に活用して、コツコツと英語力を伸ばしていきましょう。

今後のあなたの人生の選択肢を大きく広げるためにも、今から英語学習をはじめて、絶対に損をすることはありません。

少なくとも私は英語ができるようになり、本当に価値ある人生を過ごしています。

そして、これから高い英語力を身につけて年収アップ・キャリアアップを目指したい方は、今後外資系企業へのキャリアチェンジも前向きに検討していきましょう。

外資系転職のメリット・デメリット

外資系企業に転職するメリット・デメリットまとめ【注意点も伝授】

2021年6月9日
英語ができると人生が変わる

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

国内の優良企業で成果を上げ続けることができれば、またグローバル人材として成長し続けることができれば、ビジネスパーソンとしての未来は明るいです。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私も何度もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。