ボーナス月に育休を取得しても大丈夫?注意点まで解説!

GAKU
もともと年収400万円の平凡なサラリーマンでしたが、今は年収1250万円で管理職に就くことができました。

曲がりなりにもキャリアアップしてきたので、その経験をもとにキャリア形成に役立つ情報を発信しています。

「ボーナス月に育休を取得しても大丈夫?」

これから育休に入る予定の方は、上記のような疑問を抱えていることでしょう

本記事では、「ボーナス月に育休を取得しても大丈夫?」について詳しくご紹介します。

優良企業に転職するなら?
一流企業への転職を目指すなら、ミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

人気企業は、常時採用ではなく、欠員が出た時だけ中途採用の募集をします。

そのため、最適な企業への転職+年収アップを実現するためには、企業の最新の採用情報をすぐに教えてくれる転職エージェントの利用が必須です。

数ある転職エージェントの中でも、JACリクルートメントは、あなたに合った最適なグローバル企業の求人を紹介してくれるので、有利に転職活動を進められます。

JACリクルートメント

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

登録者の80%2ヶ月以内に企業から内定をもらっているので、あなたも今から2ヵ月後には内定が出てキャリアアップできる可能性は高いです。

転職エージェントはどこも無料ですし、合わなければすぐに退会できるので、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

<JACリクルートメント利用者満足度>

  • 33歳男性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 29歳女性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 48歳男性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

ボーナス月に育休を取得しても大丈夫?

まずはじめに今回の結論から申し上げると、ボーナス月に育休を取得しても大丈夫です。

日本国の法律では、育児を理由に休む従業員に不利益な扱いをしてはならないルールがあります。

そのため、ボーナス月など関係なく、男性も女性も育休を取得することができます。

また2022年10月1日より新たに「産後パパ育休」が施工された影響もあり、最近では男性でも育休を取得する方が増えてきています。

☑︎失敗しない転職エージェント3選
JACリクルートメント
※ミドル・ハイクラス層に強い!優良企業に行きたい方!
エンワールド・ジャパン
※グローバル企業に特化!非公開求人を求めるならここ!
ビズリーチ
※IT企業・メーカーに強い!魅力的なスカウト多数!

ボーナス月に育休を取得する方は多い?

昨今の育休に関する制度変更などもあり、最近はボーナス月に育休を取得する方は増えています。

特に「産後パパ育休」の影響は大きく、男性が数日間〜数週間の育休を取得するケースも珍しくありません。

また国から育児休業給付金なども支給されるため、中長期的に計画をしながら育休を取得する夫婦も多いです。

⚠︎注意点

9月・10月は優良企業に転職できるチャンスの時期です。なぜなら、企業が10月から始まる下半期に向けて、経験豊富な人材の採用活動に注力するから。そのため、通常より求人の母数も多くなります。

この時期の人気企業への転職機会を逃して、同じ会社にいるよりも、今から転職活動を開始して、今より条件のよい優良企業に転職してみてはどうでしょうか。

\登録無料 JACリクルートメント/

*会員登録すると、転職エージェント担当者より電話かメール連絡が来ます

ボーナス月に育休を取得するなら、高額な社会保険料に注意しよう!

これからボーナス月に育休を取得する予定なら、高額な社会保険料に注意するようにしましょう。

ボーナス月は会社から支給される給料が大きくなりやすいため、当然社会保険料も高額になります。

そんな高額な社会保険料を避けるためには、同月内で育休を取得する日数が14日以上である必要があります。

ボーナス月に社会保険料が免除されると、当然ボーナスの手取り額が大きくなります。

そのため、最近は会社からのボーナスをほぼ満額で受け取るために、積極的に育休を取得する方が増えてきています。

【まとめ】ボーナス月に育休を取得してOKだが、注意は必要!

GAKU
今回は、「ボーナス月に育休を取得しても大丈夫?」についてご紹介しました。

改めて今回の結論を申し上げると、ボーナス月に育休を取得しても問題ありません。

むしろ、最近は育休を上手に活用して、ボーナスの手取り額を増やす方も増えてきています。

しかし、会社によって、実際に受け取れるボーナス額は異なるため、育休期間に経済的な不安を解消したい方は、今よりも年収が高い優良企業に転職することも検討しましょう。

また自分のキャリアについて振り返れる育休期間中に、転職活動に取り組むことも良いアプローチです。

特にJACリクルートメントは、外資系企業・日系グローバル企業の転職支援に強みを持っているので、サラリーマンとして「確実に年収アップしたい」「今後キャリアアップしたい」方には最適な転職エージェントです。

GAKU
また直近で転職活動しないにしても、今から転職エージェントに登録して、自分の市場価値を知っておくことは、現職でのキャリア形成にも繋がります。

「グローバル企業の働き方の話を聞いてみたい」
「今の自分のキャリアの選択肢を知りたい」
「日系グローバル企業の選考対策について教えてほしい」
「優良企業に転職した方が評価されたポイントを知りたい」
「初めてグローバル企業の転職に挑戦する」
「今の語学力で通用するのか知りたい」

上記に1つでも該当する方は、まずは気軽にJACリクルートメントに無料相談してみましょう。

私自身もこれまで転職するたびにJACリクルートメントにお世話になっていますが、求人の質や転職サポートの質は非常に高いです。

優良企業に転職するなら?
一流企業への転職を目指すなら、ミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

人気企業は、常時採用ではなく、欠員が出た時だけ中途採用の募集をします。

そのため、最適な企業への転職+年収アップを実現するためには、企業の最新の採用情報をすぐに教えてくれる転職エージェントの利用が必須です。

数ある転職エージェントの中でも、JACリクルートメントは、あなたに合った最適なグローバル企業の求人を紹介してくれるので、有利に転職活動を進められます。

JACリクルートメント

実際に私もここを利用して、キャリアアップを実現することができています!

登録者の80%2ヶ月以内に企業から内定をもらっているので、あなたも今から2ヵ月後には内定が出てキャリアアップできる可能性は高いです。

転職エージェントはどこも無料ですし、合わなければすぐに退会できるので、まずは相談から始めてみてはいかがでしょうか。

\60秒で簡単登録/

転職の成功率を高めるために、転職エージェントは複数登録しよう!

優秀な人材は転職エージェントに複数登録しよう

あなたが転職に成功して満足したいなら、これから転職エージェントを利用する際に必ず複数の転職エージェントを利用しましょう。

複数の転職エージェントに登録しないと、今の自分の能力やスキルに見合う企業を紹介してもらえる可能性はかなり低くなります

なぜなら、あなたが本当は出会えるはずだった優良企業の母数が減ってしまうからです。

例えば、JACリクルートメントには求人がないけど、他の優良転職エージェントには求人があるということもあります。

GAKU
優良企業の求人を逃さないためにも、転職エージェントは少なくとも2-3社以上に登録することを強く推奨します。

転職エージェントは、

完全無料で利用できる
いつでも担当者は変更可能
すぐ退会できる(退会も無料)

ので、求職者のあなたにとって負担になることは全くありません

(参考: リクナビNEXT)

JACリクルートメントと併用したい転職エージェント

中途採用の条件

今後グローバルな働き方を実現したいなら、ミドル・ハイクラス層の転職支援に強い「エンワールド・ジャパン」「ビズリーチ」も併用しましょう。

GAKU
実際に転職が完了してから「本当はもっと良い条件で転職することができたのに。。」と、1社だけに登録したことに後悔する方は多いです。
今すぐ優良企業を探す (無料登録)

外資系×日系グローバル企業への転職なら、エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン

これから「人生で初めてグローバル企業に転職する」「入社後も活躍できるまでサポートしてほしい」方にとって、「エンワールド・ジャパン」は最適な転職エージェントです。

エンワールド・ジャパンは、グローバル企業に特化した転職エージェントで、実際にお話を聞きましたが、転職後も1年間入職者の活躍をバックアップしてくれます。

今後グローバル企業で「中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい」求職者の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのに、まず相応しい転職エージェントです。

GAKU
私自身もエンワールド・ジャパンでは人生で初めて転職をするタイミングや大幅に年収が上がる時期にお世話になりました。

エンワールド・ジャパンの担当者との面談では、自分自身の市場価値や今後のキャリアアップの方向性を明確にすることできるので、私が信頼している転職エージェントの一つです。

エンワールドジャパン経由で次の転職先を見つけることができれば、あなたがこれから市場価値が高い国際的なビジネスパーソンになれることはまず間違いありません。

\60秒で簡単登録/

管理職×IT業界への転職なら、ビズリーチ

ビズリーチ

次にこれから「転職を機に管理職を目指したい」「IT業界やメーカーでキャリアアップしたい」方にとって、「ビズリーチ」は最適な転職エージェントです。

ビズリーチはハイクラス特化の会員制の転職エージェントで、普段見かけない非公開求人やポジションを多数保有しています。

今後IT業界やメーカーで「中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい」志が高い求職者の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのに相応しい転職エージェントです。

GAKU
実際に私も何度もビズリーチを利用したことがありますが、常にスピード感をもって、複数の優良IT企業や優良メーカー案件を紹介してもらえたことが強く印象に残っています。

数ある転職エージェントの中でも、ビズリーチは特にIT業界や外資系の転職支援に強いので、まず「JACリクルートメント」と合わせて使いたい転職エージェントです。

実際にお話を聞きましたが、ビズリーチは最先端のプラットフォームを活用したスカウト型の転職エージェントなので、企業と求職者がミスマッチする可能性がかなり低く、現在のあなたのキャリアにとって、最適な職場を効率よく探すことができます。

\60秒で簡単登録/