公務員の仕事がしんどい3つの理由と今すぐにできる対処法

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「公務員の仕事がしんどすぎる。そろそろ辞めたい。。」

現在公務員として勤めている方であれば、このような悩みを抱えているかもしれません。

世間一般的に公務員の仕事は楽というイメージがありますが、実態はそういうわけでもありません。

事実、公務員として勤める方の中には業務にストレスを感じ、常に休職する方や退職する方が一定数いらっしゃいます。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「公務員の仕事がしんどい3つの理由と今すぐにできる対処法」についてどこよりも詳しくご紹介します。

これから民間企業への転職を目指すなら、まずは国内・外資優良企業の転職支援に強い「ランスタッド」に登録しましょう。

>>ランスタッドに無料登録する

まず公務員の仕事がしんどい理由として、大きく以下3つのことがあげられます。

現在公務員として勤めている方であれば、一つは共感できる部分があると思います。

公務員の仕事がしんどい理由
・市民との関わり
・給料が低い
・単純作業が多い

1つずつ紹介していきます。

市民との関わり

まず公務員として働くと、市民との関わりは絶対になくすことができません。

普段の業務の窓口対応を行うこともありますし、プライベートでも偶然出会う機会はあります。

公務員として勤めている以上は常に市民に見られながら仕事や生活を行う必要がありますので、人によってはかなりストレスに感じてしまいます。

もし公務員として昇進や昇格をしても、市民からの期待やプレッシャーは大きくなっていくので、人と関わるのが苦手な方には向いていない仕事です。

GAKU
私の大学時代の友人は公務員ですが、以前に休日に市民と会うのは心が休まらないと話していました。

給料が低い

次に公務員は他の民間企業と比較すると、給料が低いことが多いです。

世間一般的に公務員の給料は安定していると言われることもありますが、それは50歳以上の一部の公務員の給料が高いからです。

つまり、40歳以下の公務員は業務内容の割に給料が低いと感じる方は多いです。

公務員は給料が低い期間が非常に長く、昇給や昇格に時間がかかるため、最近では人気がない職業の一つに数えられています。

GAKU
私の公務員の友人は現在35歳ですが、年収は500万円と決して高いとは言えません。

単純作業が多い

最後に公務員の業務内容は単純作業であることが多いです。

国や都道府県の調査依頼や他の自治体との調整、補助金の申請など、基本的には事務的な作業を行うことが多く、とあるタイミングからつまらなく感じることも出てきます。

そして、最終的には公務員としての仕事に魅力を感じることができずに辞めていく方も多いです。

この単純作業をこれから先何十年もやらなくてはいけないのかと考えると、正直嫌気がさしてきますよね。

GAKU
もちろん所属部署や業務内容によっては、充実感を得ることもできます。

公務員はしんどいけど、恵まれている部分もある

ここまで公務員の仕事のしんどさについて述べてきましたが、実は恵まれている部分もあります。

公務員の仕事が民間企業の仕事と比べて恵まれていることとして、例えば以下のようなことがあげられます。

今公務員の仕事を辞めたいと考えている方は、まずは一度立ち止まって公務員のメリットについて再度確認しましょう。

公務員のメリット
・数字(結果)を求められない
・仕事ができなくても昇給する
・有給休暇が取得しやすい

公務員の仕事は多くの民間企業のように厳しいノルマ・降格や解雇などがないので、ある意味割り切ってリラックスして仕事を進めることができます。

特に競争が嫌いな方にとって、公務員の仕事は天職ではないでしょうか?

また公務員は与えられた業務さえしっかりと行なっていれば、しっかりと有給休暇を取得することができます。

公務員の働き方は基本的にプライベートを充実させることができるので、プライベートで何かやりたいことがある方には最適な職業と思います。

GAKU
個人的に公務員として働く最大のメリットは、基本的に定時で業務を終了できることと考えています。

公務員が向いている人の3つの特徴

公務員の仕事が向いている人には、大きく3つの特徴があります。

公務員が向いている人
・事務作業が得意な方
・プライベートを充実させたい方
・近隣住民とうまく付き合える方

上記いずれかの条件に該当している方であれば、公務員の仕事が向いていると言えます。

特に公務員は平均以上の給料や待遇が保証されて、定時退社や有給休暇取得もしやすいので、プライベートをより充実させることができます。

また公務員は近隣住民との関係性も非常に重要になるので、普段からご近所付き合いが上手な方にも最適な職業だと思います。

GAKU
私の公務員の友人は平日の夜でもジムに通ったり、家族と一緒に過ごしたり、非常にプライベートが充実していると聞いています。

公務員がしんどいなら、民間企業への転職もあり!

現在のあなたが公務員がしんどいと感じているなら、思い切って民間企業へ転職するのもありです。

実際に私の周りにも一度は公務員として就職したが、途中で民間企業に転職した仲間が一定数います。

これから民間企業に華麗に転身したいと考えているなら、まずは外資・国内優良企業への転職支援に強い転職エージェントを活用することを推奨します。

日本国内に数ある転職エージェントの中でも、特に「ランスタッド」は最も公務員の転職活動に強い転職エージェントです。

民間企業に転職するなら?
ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドで正社員で転職

ランスタッドは、主にミドル・ハイクラス層の外資系転職支援に強みを持っています。

現在年収800万円以上(※年収はあくまで参考値)で「さらなるキャリアアップを目指したい。」「今よりも年収を上げたい。」と考えている方に最適な転職エージェントです。

各業界に精通したプロのコンサルタントが手厚いサポートをしてくれるので、初めての民間企業転職も安心して進めることができます。

特にランスタッド自身がグローバル企業のため、多くの外資系優良企業の求人を掲載しています。

今後日本はますますグローバルな環境で生き残っていかなければいけない社会になっていくので、今のうちからグローバルな環境でキャリアを積んでおくことは非常に重要な考え方になります。

GAKU
実際に私の元公務員の友人一人もランスタッド経由で都内の外資系優良企業に転職を決めています。

せっかく公務員を辞めるなら、稼げる仕事に就こう!

今回は、「公務員の仕事がしんどい3つの理由と今すぐにできる対処法」について詳しくご紹介してきました。

公務員の仕事がしんどい理由
・市民との関わり
・給料が低い
・単純作業が多い

世間一般的に公務員の仕事は楽というイメージがありますが、実はそんなことはありません。

人によっては日々の仕事が憂鬱に感じたり、特に若いうちは給料が低いと感じたり、どこかで公務員の仕事を辞めたいと思うタイミングが出てきます。

そのため、もし今のあなたが今すぐ公務員の仕事を辞めたいと感じているなら、今よりもあなたの希望に沿った働き方が実現できる民間企業の転職先を探していきましょう。

個人的にはどうせ公務員の仕事を辞めるなら、効率よく年収アップ・キャリアアップができる仕事に就くことを推奨します。

日本国内に数ある転職エージェントの中でも、特に「ランスタッド」は最も公務員の転職活動に強い転職エージェントです。

今の公務員の仕事を続けながら、ランスタッドで転職活動を進めることで、スムーズに外資・国内優良企業の魅力的な求人を見つけることができるはずです。

公務員から民間企業のサラリーマンに華麗に転身して、これまで以上にバリバリ稼いでいきましょう。


\外資系に向かない人/

外資系企業やめとけ

あなたが今後外資系企業転職に興味があるなら、まずは”外資系企業の働き方”が合っているかを確認しましょう。

もしあなたにとって外資系企業の働き方が合っていれば、今後順調に年収アップ・キャリアアップが期待できます。