未経験でもレバテックキャリアで転職できる?【結論、応募は可◎】

レバテックキャリアは未経験も利用できる

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「ITエンジニア未経験でもレバテックキャリアで転職することはできるの?」

今回の結論から申し上げると、ITエンジニア未経験でもレバテックキャリアで求人に応募することはできますが、実際に転職するハードルは高くなる傾向が強いです。

なぜなら、レバテックキャリアは“ITエンジニア経験者専門の転職エージェント”であり、レバテックキャリアの公式HPにもその旨をしっかりと明記しているからです。

レバテックキャリアでは特にITエンジニアのハイクラス層をターゲットにしており、ITエンジニアとして良い条件で転職したい方に人気がある転職エージェントです。

*ITエンジニアのミドル・ハイクラス層を効率よく獲得したい企業は、常時採用でなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第すぐにエントリーできる状態にしておきましょう。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「未経験でもレバテックキャリアで転職できる?」について詳しくご紹介します。

ITエンジニアが転職するなら?
ITエンジニアが転職今後ITエンジニアとしてキャリアアップを目指すなら、まずはITエンジニアのハイクラス向けの転職支援に強い「レバテックキャリア」に登録しましょう。

レバテックキャリアはITエンジニア経験者専門の転職エージェントで、ITエンジニアが最も利用したい転職エージェントNo.1に選ばれる実績があります。

また「レバテックキャリア」は保有求人7,000件以上のうち約8割が年収600万円以上であり、現役のITエンジニアの約77%が年収アップを実現しています。

“個人でハイクラスポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私の友人もレバテックキャリアを活用したことがありますが、常に求職者の志向に沿って、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれるとのことでした。

スムーズにITエンジニアとして転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

まずレバテックキャリアではITエンジニア未経験でも会員登録ができます”

しかし、レバテックキャリアはITエンジニア経験者向けの転職エージェントのため、あなたがITエンジニア未経験者なら、少なからずレバテックキャリアから転職サポートを拒否される可能性があります。

つまり、あなたがITエンジニア未経験で今後ITエンジニアとして転職するなら、まずレバテックキャリアに登録すべきではないです。

基本的にITエンジニア未経験でもレバテックキャリアに会員登録することはできますが、そこから先の転職サポートを受けることはやはり難しい印象があります。

レバテックキャリアの料金

レバテックキャリアの利用料金は完全無料!?【求職者向けに徹底解説】

2021年5月13日

ITエンジニア未経験者のレバテックキャリアでの転職が難しい3つの理由【まず知っておきたい】

3つ

ITエンジニア未経験者のレバテックキャリアでの転職が難しい理由は、主に“以下3つのこと”が考えられます。

未経験者の転職が難しい理由
・未経験者の求人案件が少ない
・誰でもできる仕事の可能性が高い
・最低限の知識が求められる

未経験者の求人案件が少ない

レバテックキャリアではITエンジニア未経験者向けの求人案件が少ないです。

基本的にレバテックキャリアではITエンジニアの即戦力人材の獲得を目指(支援)しているため、ITエンジニア未経験者にとっては、正直キャリアの選択肢が少ないです。

もしあなたがITエンジニア未経験でレバテックキャリアで転職を考えているなら、転職活動の前にまずは“ITエンジニアとしてスキルを身につける方が効果的”です。

あなたが未経験から最短でエンジニア転職を目指すなら、「TECH CAMP」という通学型スクールへの入会を強く推奨します。

普段サラリーマンをしながらでも、スキマ時間を上手に活用しながら、ITエンジニアとしてのスキルを磨くことができます。

>>TECH CAMPで無料体験する

誰でもできる仕事の可能性が高い

次にもしあなたがITエンジニア未経験なのにレバテックキャリアで求人を紹介されるなら、データ入力などの誰でもできるような仕事の可能性がかなり高いです。

誰でもできるような仕事なら勤務条件や待遇もよくない場合が多いので、もしかすると次の転職先では、あなたは貴重な時間を無駄に過ごしてしまうかもしれません。

(実際にITエンジニア未経験向けの求人にエントリーをしたけど、現場でエンジニアとは縁もない業務を行うことはあります。)

この場合、もちろんITエンジニアとしてのスキルが身につく可能性も低いので、慎重に選考を進めていく必要があります。

最低限の知識が求められる

レバテックキャリアでITエンジニアとして転職するなら、やはり最低限エンジニアとしての知識やスキルが求められます。

ITエンジニアでは主に“今よりも年収を上げたい”“もっとキャリアアップしたい”と考える転職組を採用しているため、前職がITエンジニアでなくても、個人などでサービス開発経験がある人材が重宝されます。

つまり、何が言いたいかというと、ITエンジニア未経験者にとって、レバテックキャリアで転職できるハードルは高いです。

レバテックキャリアの口コミ評判

レバテックキャリアの評判や口コミは?利用時の注意点も伝授

2021年6月6日

未経験でもレバテックキャリアで転職できるパターン【必見】

ここまでレバテックキャリアではITエンジニア未経験で転職することはハードルが高いということをお伝えしてきましたが、実はITエンジニア未経験でもレバテックキャリアで転職できるレアケースがあります

それは、レバテックキャリアの登録者が「既卒・第二新卒」である場合です。

レバテックキャリアのITエンジニア未経験者向けの求人案件の中には、数こそは少ないものの“既卒・第二新卒向け”と掲載されている求人案件がいくつかあります。

なぜ企業が既卒・第二新卒者を採用するかというと、ITエンジニアとして未経験だけど長い目で見ると戦力になると判断する(ポテンシャル採用を行う)場合があるからです。

採用した企業が求職者をしっかりと育てて、中長期的にITエンジニアとして一人前に育てていくパターンです。

数は少ないもののレアケースとしてレバテックキャリアでは既卒・第二新卒者がITエンジニアとして採用されることもあることを頭の片隅に入れておきましょう。

GAKU
逆転的な発想をすると、年齢が若くて今後ITエンジニアとして腕を磨きたい、キャリアアップしたい既卒・第二新卒者はレバテックキャリアで転職できる可能性が高いです。
ITエンジニアが転職するなら?
ITエンジニアが転職今後ITエンジニアとしてキャリアアップを目指すなら、まずはITエンジニアのハイクラス向けの転職支援に強い「レバテックキャリア」に登録しましょう。

レバテックキャリアはITエンジニア経験者専門の転職エージェントで、ITエンジニアが最も利用したい転職エージェントNo.1に選ばれる実績があります。

また「レバテックキャリア」は保有求人7,000件以上のうち約8割が年収600万円以上であり、現役のITエンジニアの約77%が年収アップを実現しています。

“個人でハイクラスポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私の友人もレバテックキャリアを活用したことがありますが、常に求職者の志向に沿って、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれるとのことでした。

スムーズにITエンジニアとして転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

ITエンジニア未経験ならレバテックキャリア以外でまず登録すべき転職エージェント

中途採用の条件

未経験のITエンジニアとして転職したいなら、まず“ITエンジニア未経験者向けに特化した転職エージェントに無料会員登録すること”を強く推奨します。

ITエンジニア未経験者に特化した転職エージェント
ウズキャリIT
リクルートエージェント

レバテックキャリアはITエンジニア経験者向けの転職エージェントですが、一方で上記転職エージェントはITエンジニア未経験者向けに特化した転職エージェントなので、あなたが今後ITエンジニアとして転職できる可能性が格段に高まります。

特にウズキャリITは今後ITエンジニアを目指す求職者に特化した転職エージェントで、なんと希望者にはITエンジニア向けの無料学習サポートまで提供しています!

具体的には、ウズキャリITに無料会員登録することで、ITエンジニアとしての基礎・基本を学べる無料の動画コンテンツ(計16時間分)を視聴することができます。

これまでレバテックキャリアを通じてのITエンジニア転職を目指していたけど、未経験者だから手厚いサポートが欲しいという方は、まずウズキャリITもしくはリクルートエージェントに会員登録すべきです。

第二新卒×レバテックキャリア

職歴がない第二新卒でもレバテックキャリアで転職できる?

2021年6月6日

【まとめ】未経験でレバテックキャリアで転職するのは難しい

海外赴任に失敗する

今回は、「ITエンジニア未経験でもレバテックキャリアで転職できる?」についてどこよりも詳しくご紹介してきました。

改めて今回の結論を申し上げると、あなたがITエンジニア未経験なら、レバテックキャリアでITエンジニアとして転職をすることは、かなりハードルが高いことです。

しかし、あなたが既卒や第二新卒で企業が中長期的な視点であなたを採用したい(ポテンシャル採用)となる場合には、稀にITエンジニアとして採用されることもあります。

とはいえ、基本的にレバテックキャリアはITエンジニアのハイクラス向けに転職支援を行っているため、ITエンジニア未経験者はスムーズに転職できないと考えるべきです。

もし現在のあなたがITエンジニア未経験者の状態で、今後ITエンジニアとしての転職を目指しているなら、“ITエンジニア未経験者の転職支援に特化した転職エージェントに登録すること”を強く推奨します。

ITエンジニア未経験者だからこそわからないことや不安なことがあると思うので、気になることや知りたいことは積極的に転職エージェントに相談してみましょう。

特にウズキャリITは既卒・第二新卒の内定率が83%以上で入社後の定着率が93%以上の実績を残しており、ITエンジニア未経験者はまず登録したい転職エージェントです。

ITエンジニア未経験者に特化した転職エージェント
ウズキャリIT
リクルートエージェント

*ITエンジニアのミドル・ハイクラス層を効率よく獲得したい企業は、常時採用でなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第すぐにエントリーできる状態にしておきましょう。

ITエンジニアが転職するなら?
ITエンジニアが転職今後ITエンジニアとしてキャリアアップを目指すなら、まずはITエンジニアのハイクラス向けの転職支援に強い「レバテックキャリア」に登録しましょう。

レバテックキャリアはITエンジニア経験者専門の転職エージェントで、ITエンジニアが最も利用したい転職エージェントNo.1に選ばれる実績があります。

また「レバテックキャリア」は保有求人7,000件以上のうち約8割が年収600万円以上であり、現役のITエンジニアの約77%が年収アップを実現しています。

“個人でハイクラスポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私の友人もレバテックキャリアを活用したことがありますが、常に求職者の志向に沿って、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれるとのことでした。

スムーズにITエンジニアとして転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

レバテックキャリアは未経験も利用できる

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

 

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。