レバテックキャリアの面談内容は?事前準備や服装など

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「レバテックキャリアの面談・面接について知りたい。」

現在エンジニアとして働いていて、これからレベテックキャリアでのエンジニア転職を考えている方なら、このような疑問を抱えているかもしれません。

事前にレバテックキャリアとの面談内容や準備物・服装などを知っていれば、今後スムーズに転職活動を進めていけることは間違いありません。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「レバテックキャリアの面談内容、事前準備物や服装など」についてご紹介していきます。

今後エンジニアとして大幅に年収アップを狙いたいなら、まずはエンジニアのハイクラス求人に強い「レバテックキャリア」に登録しましょう。

>>レバテックキャリアに無料登録する

レバテックキャリアの面談までの流れ

まずレバテックキャリアの面談までの流れは以下の通りです。

レバテックキャリアとの面談は、レバテックキャリアへの登録後にあなたのこれまでの職歴やスキルをみて、レバテックキャリアがあなたに求人を紹介できると判断した時のみ実施されます。

面談までの流れ
①レバテックキャリア公式HPにて登録
②レバテックキャリア担当者から連絡
③面談のスケジュール調整
④面談

まずレバテックキャリアに登録しないことには何も始まらないので、転職意欲が高い方は早めにレバテックキャリアに登録しておきましょう。

>>レバテックキャリアの公式HP

エンジニア未経験でレバテックキャリアを利用しようとしている方は、事前にこちらの記事をチェックしてみてください。

未経験でもレバテックキャリアで転職できる?【応募は可】

2021年5月12日

レバテックキャリアの面談で話す内容は?

レバテックキャリアとの面談では、主に以下の内容を話します。

レバテックキャリアとの面談内容
・あなたの職歴
・転職する理由
・あなたの希望条件

事前に上記の回答内容を準備しておくと、スムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

レバテックキャリアはITエンジニア業界で高い専門性を持つプロのアドバイザーが転職支援サポートをしてくれます。

面談ではあなたが気づいていない潜在的な強みを引き出してくれるので、面談にはリラックスして臨んで問題ありません。

実際に私のエンジニアの友人はレバテックキャリアを利用したことがありますが、レバテックキャリアのアドバイザーが彼自身が気づいていなかった強みを企業への推薦状として書いてくださったそうです。

レバテックキャリアのアドバイザーの手厚いサポートにより、現在彼は外資系コンサル企業のエンジニアとして高い給料を受け取りながら(年収200万円アップ)、バリバリ働くことができています。

プロのアドバイザーがあなたの職歴や経歴を把握した上で、5,000件以上のハイクラス求人案件からあなたに最もふさわしい求人を紹介してくれるので、安心して転職活動を進めることができます。

レバテックキャリアとの面談前に準備すべきもの

レバテックキャリアとの面談までに準備すべきものは、主に以下があります。

面談前に準備すべきもの
・履歴書・職務経歴書
・メモ帳
・A4書類が入るカバン
・ポートフォリオ(クリエイターのみ)

正直に申し上げると、上記の準備物は準備しなくてもいいのですが、あなたが面談のために入念に準備をしてきたことをレバテックキャリアのアドバイザーにアピールすれば、レバテックキャリアのアドバイザーもあなたに対して好印象を抱きます。

GAKU
転職エージェントは転職サポートを生業にしているので、やはり転職意欲が高い求職者の方が嬉しいです。

これが今後のスムーズな求人紹介などに直結するので、事前に自分のプロフィールを棚卸するためにも、準備しておいた方がいいです。

レバテックキャリアとの面談当日の服装は?

GAKU
レバテックキャリアとの面談での服装はどんな感じがいいの?

レバテックキャリアとの面談での服装は、特に決まりがありません。

そのため、結構カジュアルな格好で面談に行ってしまう方も一定数いらっしゃるようです。

確かに実際にエンジニアとして勤務するとなると、カジュアルな服装であることが多いので、普段通りでいいじゃん?と思ってしまうかもしれません。

しかし、私個人的には転職活動でカジュアル過ぎる服装は、本人の意思に関係なく相手に失礼な印象を受けてしまうので、少なくともオフィスカジュアルな服装を推奨します。

オフィスカジュアルであれば、あなたは堅苦しい気持ちがしませんし、レバテックキャリアのアドバイザーも好印象を抱いてくれるはずです。

>>「オフィスカジュアル」とは?

レバテックキャリアの面談場所

レバテックキャリアとの面談は、日本国内の東京・神奈川・大阪・福岡の4拠点で行われています。

いずれも各都市圏の中心地にオフィスを構えているので、非常にアクセスがしやすく、平日の仕事終わりなどでも気軽に立ち寄ることができます。

東京本社

拠点名 東京本社
住所 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F・25F
アクセス 「渋谷駅」から直結

 

横浜支店

拠点名 横浜支店
住所 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F
アクセス 京急本線・みなとみらい線・東急東横線・JR東海道本線「横浜駅」から徒歩5分

 

大阪支店

拠点名 大阪支店
住所 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル8F
アクセス JR「大阪駅」から徒歩10分

 

福岡支店

拠点名 福岡支店
住所 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡12F
アクセス 地下鉄空港線「天神駅」から徒歩3分

 

【まとめ】早速レバテックキャリアと面談をしよう!

今回は、「レバテックキャリアの面談内容、事前準備物や服装など」について詳しくご紹介してきました。

事前にレバテックキャリアとの面談で話す内容を把握しておくと、転職活動の出だしを非常にスムーズに進めることができます。

レバテックキャリアとの面談内容
・あなたの職歴
・転職する理由
・あなたの希望条件

またレバテックキャリアのアドバイザーと初回面談する際には、事前に以下を準備しておくことを推奨します。

面談前に準備すべきもの
・履歴書・職務経歴書
・メモ帳
・A4書類が入るカバン
・ポートフォリオ(クリエイターのみ)

あなたがレバテックキャリアのアドバイザーに転職意欲が高いことを伝えることで、スムーズに次の転職先が決まることは間違いありません。

レバテックキャリアは主にエンジニアのハイクラス向けの転職支援をしているため、特に今すぐ年収を上げたい、今すぐキャリアアップしたいと考えているエンジニアに最適な転職エージェントです。

逆にエンジニア未経験者にとっては、レバテックキャリアでの転職ハードルはとても高いため、エンジニア未経験者向けの「ウズキャリIT 」などが最適な転職エージェントになります。

ちなみにIT人材白書の調査によると、30代までのエンジニアの2人に1人が転職をして年収やキャリアをアップしているというデータがあります。

また今すぐエンジニアとして転職することは考えていないけど、エンジニアとしての自分の市場価値を知りたい方は、まずはレバテックキャリアでエンジニアの専門性が高いプロのアドバイザーに無料で相談をしてみましょう。


\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。