職歴がない第二新卒でもレバテックキャリアで転職できる?

第二新卒×レバテックキャリア
GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「職歴が一切ない第二新卒でもレバテックキャリアは使えるの?」

社会人経験が浅いITエンジニアなら、現在こんな疑問を感じているかもしれません。

今回の結論から申し上げると、第二新卒でもITエンジニア経験者であれば、レバテックキャリアで転職することはできます。

実際に私の周りにも第二新卒や既卒でレバテックキャリアを活用し、ITエンジニアとして転職に成功した仲間が複数名います。

そのため、あなたがITエンジニアとしての職務経験があって今後ITエンジニアとしてキャリアアップしたいなら、まず積極的に「レバテックキャリア」は活用すべきです。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「職歴がない第二新卒でもレバテックキャリアで転職できる理由」についてどこよりも詳しくご紹介していきます。

あなたがITエンジニア未経験者なら、まず「ウズキャリIT 」に登録しましょう。

>>レバテックキャリアに無料登録

レバテックキャリアの基本情報

レバテックキャリア

まずレバテックキャリアは、“ITエンジニア経験者専門の転職エージェント”です。

レバテックキャリアではITエンジニア業界で高い専門性を持つプロのアドバイザーが直接転職支援サポートをしてくれます。

プロのアドバイザーがあなたの職歴や経歴をしっかりと把握した上で、5,000件以上のハイクラス求人案件からあなたに最もふさわしい求人を紹介してくれるので、安心して転職活動を進めることができます。

またレバテックキャリアが保有する求人7,000件以上のうち”約8割の5,000件以上の求人が年収600万円以上のハイクラス求人案件”のため、あなたの現職と比較し大幅に給料がアップする可能性が高いです。

GAKU
レバテックキャリアのマッチング精度は、初回内定率90%・年収アップ率65%と確かな実績があります。

レバテックキャリアの会社概要

会社名 レバテック株式会社
設立 2017年8月
代表者 林 英司
住所 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F・25F
資本金 6,000万円

 

レバテックキャリアのサービス概要

レバテックキャリア
取り扱い社数 7,000社以上
求人内容 ITエンジニア・クリエイター
国内拠点数 4拠点(東京・名古屋・大阪・福岡)
対象年齢 20代後半〜40代前半
登録料・利用料 完全無料
 
GAKU
今後ITエンジニアとしてキャリアアップしたいなら、まずはレバテックキャリアに登録する方が多いです。

>>レバテックキャリアに無料登録

レバテックキャリアは第二新卒でも利用できる?

効率よく転職するコツ

さきに今回の結論を申し上げると、“レバテックキャリアは社会人経験が浅い第二新卒でも利用することはできます”

レバテックキャリアは第二新卒の転職支援に特化した転職エージェトではありませんが、主に登録者は20代後半〜40代前半の年代によって占められています。

このことからもわかる通り、社会人経験が豊富とは言えない20代でもレバテックキャリアを最大限に活用し、実際に転職に成功している第二新卒者も非常に多いです。

世間一般的に第二新卒は社会人1社目を早期退職したネガティブなイメージがつきがちですが、実は年齢が若い分積極的にポテンシャル採用を行う企業も多いです。

むしろ最近では大企業を中心に伸び代のある第二新卒を積極的に採用しています。

第二新卒で大手への転職は無理?効率よく転職するコツを伝授

2021年8月6日

レバテックキャリア自身も「第二新卒向けの求人案件を多く保有している。」と公言しているので、第二新卒者はまず安心して登録していい転職エージェントです。

今後ITエンジニアとしてのキャリアを考えるのであれば、第二新卒でITエンジニアとして大企業に転職も良いアプローチです。

レバテックキャリアが第二新卒に求める条件

レバテックキャリアが第二新卒に求める条件としては、「利用者がITエンジニア経験者であること」に尽きます。

あなたが社会人経験が浅い第二新卒でも、ITエンジニア経験者ならレバテックキャリアを最大限に活用することができます。

なぜなら、レバテックキャリアは「ITエンジニア・クリエイター経験がある方に特化した転職エージェント」だからです。

大手IT企業から外資系企業・スタートアップ企業まで、あなたの希望に応じて最適なITエンジニアの求人を紹介してくれます。

一方レバテックキャリアはITエンジニア経験者向けの転職エージェントのため、あなたがITエンジニア未経験者であることがわかれば、レバテックキャリアから転職サポートを拒否される可能性があります。

そのため、あなたがITエンジニア未経験者なのに今後ITエンジニアとして転職しようと考えているなら、まずレバテックキャリアには登録をしない方がいいです。

ITエンジニア未経験者なら、まずはITエンジニア未経験者の転職支援に特化した「ウズキャリIT 」に無料登録しましょう。

基本的にITエンジニア未経験者でもレバテックキャリアに登録をすることはできますが、そこから先の転職サポートを受けることはやはり難しい印象があります。

まとめると、あなたが第二新卒でもITエンジニア経験者であれば、まずレバテックキャリアに登録して間違いはありません。

レバテックキャリアの料金

レバテックキャリアの利用料金は完全無料!?【求職者向け】

2021年5月13日

レバテックキャリアで転職した第二新卒の口コミ

レバテックキャリア公式HPに掲載がありますが、レバテックキャリアを活用し第二新卒で転職に成功した事例は多くあります。

レバテックキャリアでは年齢や職歴に関わらずあなたに”ITエンジニアとしてスキルや能力がある”と判断されたら、たとえ第二新卒でも転職することができます。

レバテックキャリアの転職事例 レバテックキャリアの写真

(レバテックキャリア公式HPより引用)

レバテックキャリアでは前職で突然の部署異動を経験していたり、もっと新しい技術に触れたいという理由などで、続々と第二新卒の若者が転職に成功しています。

あなたがITエンジニア経験者なら、初めての転職でも手厚くサポートしてくれるので、安心して転職活動を進められます。

レバテックキャリアは第二新卒の登録者からも定評がある転職エージェントなので、特にこれから初めての転職を経験する方はITエンジニア業界で高い専門性を持つプロのアドバイザーに頼ってみましょう。

GAKU
第二新卒という若い武器を最大限に活用して、レバテックキャリアでスムーズに転職を成功させましょう。

>>レバテックキャリアで求人を探す

ITエンジニア経験者の第二新卒はレバテックキャリアで転職できる

レバテックキャリア

今回は、「職歴がない第二新卒でもレバテックキャリアで転職できる理由」についてどこよりも詳しくご紹介してきました。

レバテックキャリアはITエンジニア経験者向けの転職エージェントのため、ITエンジニアとしての職務経験がある第二新卒や既卒はまず登録しないと損してしまいます。

またレバテックキャリアが保有する求人案件の8割以上は年収600万円以上のハイクラス求人のため、さらなる年収アップ・キャリアアップを目指すことができまます。

特に第二新卒でITエンジニアとして経験があるなら、これまで以上に良い環境と良い条件を求めて転職活動を進めましょう。

レバテックキャリアでIT業界に明るいプロのアドバイザーに相談することで、あなたの今後のITエンジニアとしてのキャリアの方向性や選択肢が見えてくるはずです。

レバテックキャリアの登録はたった30秒で完了できるので、もし迷っているなら今のうちに登録しておいた方がお得です。

第二新卒×レバテックキャリア

\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。