クリーデンスの口コミ・評判は正直どう?【アパレル特化だから強い】

クリーデンスの評判口コミ

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

アパレル業界・ファッション業界に特化して転職支援を行う「クリーデンス」

人材業界最大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営するサービスということもあり、アパレル業界では比較的知名度が高く定評のある転職エージェントです。

それでは、実際の登録者の口コミや評判はどうなのでしょうか?

*国内の多くの優良企業では、常時採用ではなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第、すぐエントリーできる状態にしておきましょう。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「クリーデンスの口コミ・評判」についてわかりやすくご紹介していきます。

この記事の簡単なまとめ

クリーデンスはアパレル業界に強い転職エージェントです。しかし、転職支援実績が豊富かというとまた別の問題です。

なぜなら、クリーデンスはアパレル業界のみに特化した転職エージェントで転職支援実績はそこまで多くないからです。

それではこれから優良企業への転職を目指す方はどの転職エージェントを利用すべきかという問題ですが、正直「JACリクルートメント」以外にありません。

JACリクルートメント今後優良企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料会員登録をしましょう。

国内の優良企業とのネットワークが強く、有名グローバル企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で優良企業のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

あなたがスムーズに優良企業へ転職を実現したいなら、まずは実績豊富なJACリクルートメントのキャリアコンサルタントに相談することから始めましょう。

クリーデンスの悪い口コミ・評判

彼氏が海外赴任するデメリット

まずクリーデンスの悪い口コミ・評判として、以下2つが考えられます。

クリーデンスの悪い口コミ・評判
・アパレル経験が求められる
・紹介される求人数が少ない

アパレル経験が求められる

まずクリーデンスを利用するためには、“アパレル業界での経験”が求められます。

これはクリーデンスがアパレル業界の経験者向けに年収アップやキャリアアップの機会を提供する構造だからです。

実際にアパレル業界での業務経験がないという理由だけで、あまり求人を紹介してもらえないケースもあります。

とはいえ、前職で非正規社員であっても、アパレル業界出身とアピールすることはできるので、もともと正社員としてアパレル業界で働いたことがない方にとっては、まず使うべき転職エージェントです。

紹介される求人数が少ない

次にクリーデンスでは、“紹介される求人数が少ない”です。

クリーデンスに求人を掲載している企業は3,100社、求人は常時2,500社以上と公表がありますが、実際にクリーデンスの担当者から登録者に紹介される求人は少ないというネガティブな声が散見されます。

登録者のアパレル業界での経験やスキルにもよりますが、クリーデンスが登録者に多くの求人を紹介しない印象は強いです。

その点、アパレル業界ですでにある程度就労経験がある方は、まず自信を持ってクリーデンスを活用していくべきです。

クリーデンスの良い口コミ・評判

条件

次にクリーデンスの良い口コミ・評判として、以下3つが考えられます。

クリーデンスの良い口コミ・評判
・正社員求人案件が多い
・サポートが手厚い
・外資系求人が多い

正社員求人案件が多い

まずクリーデンスの評判・口コミからわかったことは、“圧倒的な正社員求人の数の多さ”です。

一言にアパレル業界と聞くと、派遣やアルバイトでの時短勤務求人が多いイメージですが、クリーデンスで紹介される求人の”約7割は正社員での求人案件”です。

国内トップクラスのファッションブランドの求人案件も多いので、あなたが憧れのブランドで正社員として働ける可能性もかなり高いです。(デザイナーやパタンナーなどの専門職の求人も多いです。)

サポートが手厚い

次にクリーデンスは、パーソルキャリアで培ったノウハウを活かし、求職者に対して、書類の書き方から面接対策まで手厚い転職サポートをしてくれます。

外資系求人が多い

またクリーデンスでは、国内の外資系企業への転職支援が強いため、海外のファッションブランドやラグジュアリーブランドで働ける可能性もかなり高いです。

20代の外資系転職に強い転職エージェント

【20代向け】外資系転職支援に強い転職エージェント3選【最新版】

2021年6月15日

アパレル業界で働くなら、クリーデンスに登録すべき理由

JACリクルートメントに断られない

クリーデンスは競争が激しい人材業界の中でも、珍しく“アパレル業界”だけに特化をして転職支援を行なっています。

転職支援のジャンルをアパレルだけに絞っていることもあり、すでにアパレル業界で転職することを決めている方にとっては都合が良い転職エージェントです。

またクリーデンスはパーソルキャリアが提供する転職支援サービスということもあり、やはり担当者の対応やサポートの品質はかなり高いです。

しっかりと自分の希望条件を担当者に伝えた上で、自分にマッチする求人だけを紹介してほしい方は、まずはクリーデンスに登録することを強く推奨します。

また今転職するわけではないけど、今後アパレル業界での中長期的なキャリア構築をしていきたい方も、まずはクリーデンスに無料相談を進めてもいいかもしれません。

【まとめ】総体的にクリーデンスの口コミ・評判は良い

今回は、「クリーデンスの口コミ・評判」について詳しく紹介してきました。

あなたがアパレル業界の経験者で今後もアパレル業界で活躍していきたいなら、まずはクリーデンスに登録すべきです。

なぜなら、クリーデンスは日本国内では珍しくアパレル業界だけに特化をした転職支援サービスをしており、世界でも知名度の高いグローバルブランドや日本国内の有名なファッションブランドの正社員の求人案件を多く取り扱っているからです。

クリーデンスでは外資系企業の求人案件も扱っており、“アパレル業界で英語を使いながら働きたい”方も多く登録しています。

またクリーデンスの口コミや評判をみていても、実際に紹介される求人数が少ないことを除いては、求人案件の質の高さやサポートの質の高さなどで概ね高評価の口コミ・評判が多かったです。

やはりパーソルキャリアが運営している転職支援サービスなので、全体的な利用者の満足度は高いことは間違いありません。

すでにアパレル業界で経験を積んでいて、今後年収アップ・キャリアアップを目指す方にとって、まず「クリーデンス」は最適な転職エージェントです。

とはいえ、求職者によっては、やはりクリーデンスからまったく求人紹介されないこともあるでしょう。。

そんな時はクリーデンスと同じく優良企業の転職支援に強い「JACリクルートメント」に同じタイミングで登録しましょう。

複数の転職エージェントに登録することで、国内の優良求人にアクセスできる可能性が高まり、転職エージェントごとに求人案件を比較することもできます。

正直に申し上げると、JACリクルートメントの方がハイクラス求人案件数が多く転職支援実績が豊富なので、効率よく優良企業への転職を成功させることができます。

この記事の簡単なまとめ

クリーデンスはアパレル業界に強い転職エージェントです。しかし、転職支援実績が豊富かというとまた別の問題です。

なぜなら、クリーデンスはアパレル業界のみに特化した転職エージェントで転職支援実績はそこまで多くないからです。

それではこれから優良企業への転職を目指す方はどの転職エージェントを利用すべきかという問題ですが、正直「JACリクルートメント」以外にありません。

JACリクルートメント今後優良企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料会員登録をしましょう。

国内の優良企業とのネットワークが強く、有名グローバル企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で優良企業のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

あなたがスムーズに優良企業へ転職を実現したいなら、まずは実績豊富なJACリクルートメントのキャリアコンサルタントに相談することから始めましょう。

JACリクルートメントと併用すべき転職エージェント

中途採用の条件

今後優良企業転職を実現したいなら、外資系転職支援に強い「エンワールド・ジャパン」「ビズリーチ」も併用しましょう。

複数の転職エージェントを併用することで、多くの選択肢を持つことができます。

外資系ミドル・ハイクラス転職に強い
エンワールド・ジャパン
ビズリーチ

外資系×ハイクラス転職なら、エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン

まず今後“人生初の外資系に転職する”“外資系転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「エンワールド・ジャパン」は最適な転職エージェントです。

エンワールド・ジャパンは外資系に特化した転職エージェントで、グローバル人材輩出に定評のある転職エージェントです。

今後外資系企業で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのにまず相応しい転職エージェントです。

(*エンワールドジャパンは勤務地(東京・大阪・名古屋のみ)の縛りがあり、JACリクルートメントと比較して、求職者には高い英語力が求められます。)

これまで外資系企業5社で順調に年収アップ・キャリアアップしてきた私自身もエンワールド・ジャパンでは人生初の外資系転職をするタイミングや大幅に年収が上がる時期にお世話になった経験があります。

エンワールド・ジャパンの担当者との面談では、自分自身の市場価値や今後のキャリアアップの方向性を確認できるので、信頼している転職エージェントの一つです。

エンワールドジャパン経由で次の転職先を見つけられれば、あなたは今後中長期的にバリバリ活躍する国際的なビジネスマンになれることは間違いありません。

管理職×IT業界への転職なら、ビズリーチ

ビズリーチの写真

次に今後“様々な外資系企業の求人案件を見たい”“転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「ビズリーチ」は最適な転職エージェントです。

ビズリーチはハイクラス特化の会員制転職エージェントで、普段見かけない非公開求人やポジションを多数保有しています。

今後IT業界で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのに相応しい転職エージェントです。

実際に私も過去にビズリーチを利用したことがありますが、複数の優良企業案件を紹介して頂いたことが印象的でした。

数ある転職エージェントの中でも、ビズリーチはIT業界や外資系の転職支援に強いので、まず「JACリクルートメント」と合わせて使いたい転職エージェントです。

ビズリーチはスカウト型の転職エージェントなので、企業と求職者がミスマッチすることが少なく、現在のあなたにとって最適な職場で活躍することができます。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

クリーデンスの評判口コミ