グーグル(日本)の年収は超高い?効率よく転職する方法とは?

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「グーグルの年収は超高いの?」

世界中で知らない人はいないグローバルIT企業のグーグル。

現在のあなたはこの超人気企業で働いてみたいと考えているかもしれません。

さきに結論から申し上げると、グーグルの年収は超高いです。(日本国内のIT企業の中でも群を抜いてグーグルの年収は高いです。)

またグーグルは無料の社員食堂の提供やジム・マッサージ施設の併設など福利厚生の面でも社員満足度が非常に高いです。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「グーグル(日本)の平均年収と効率よく転職する方法」についてどこよりも詳しくご紹介していきます。

あなたがこれからグーグルをはじめとする外資系企業への転職を目指すなら、まずはミドル・ハイクラス向けの外資系転職支援に強い「JACリクルートメント」に登録しましょう。

>>JACリクルートメントに無料登録

グーグル(日本)の平均年収は高い?

まずさきに結論から申し上げると、グーグル(日本)の平均年収は超高いです。

本サイトの独自調査によると、グーグル(日本)の平均年収は約820万円です。

グーグルと同じIT・通信業界の平均年収が約450万円ですので、グーグル(日本)の平均年収は極めて高いということができます。

またグーグルのアメリカ本社の平均年収は約2,650万円ですので、うまくグーグル内で出世することができれば、年収はまだまだ上を目指すことができます。

グーグルでは常に成果を上げ続けることができれば年収1,000万円は目指せますし、逆に成果を上げることができなければ年収800万円未満ということもあります。

GAKU
グーグルの転職難易度は高いですが、給与や待遇が非常に恵まれているので、目指してみる価値は高いと思います。ちなみにグーグルの新卒初任給も約460万円と非常に高いです。

グーグル(日本)の職種別平均年収

グーグル(日本)の職種別の平均年収は、以下の通りになります。

職種 平均年収
営業職 700万円
企画職 900万円
事務職 900万円
エンジニア職 1,100万円

(転職会議公式HPより引用)

グーグル(日本)の平均年収はタイトル(職位)だけでなく、職種によっても大きく異なります。

他の外資系企業では事務職で年収900万円の求人はまず見つけることができないでしょう。

また上記からもわかる通り、グーグルでは営業職よりもエンジニア職の方が花形の部署と言うことができます。

実際にグーグルにはIT業界や通信業界でエンジニアとして職務経験が豊富な方を中心に優秀な人材が転職してきます。

GAKU
あなたがエンジニア職での職務経験が豊富なら、グーグルへの転職を機に大幅に年収アップを目指すことができます。

グーグル(日本)の転職に向いている人

グーグル(日本)へ転職する方には、大きく以下5つの特徴があります。

あなたが全ての条件に該当していれば、グーグルに転職できる可能性は高いので、まずはチェックしてみましょう。

グーグルの転職に向いている人
・成果主義思考の方
・IT業界で職務経験がある方
・コミュニケーション能力が高い方
・英語スキルがある方
・専門性が高い方

あなたが上記の条件すべてに該当していれば、グーグルで即戦力人材になれる可能性は高いです。

またこれまでグーグルとはまったく畑違いの業界で勤務していたとしても、管理職での職務経験が豊富でリーダーシップがある方なら、グーグルで即戦力人材になれる可能性も高いです。

GAKU
グーグルでは常に様々なポジションで人材を募集しているので、上記に1つでも該当するものがあればエントリーする価値は高いです。

グーグル(日本)に効率よく転職する方法

これからグーグル(日本)に効率よく転職したいと考えているなら、外資系企業の転職支援に強い転職エージェントを活用することを推奨します。

もちろんグーグル公式HPの採用ページから直接エントリーする方法もありますが、外資系企業での職歴が浅い方にはあまりおすすめできません。

なぜなら、グーグルでは外資系企業特有の選考手法があり、十分に選考対策ができないまま転職活動に臨む形になってしまうからです。

日本国内に数ある転職エージェントの中でも、特に「JACリクルートメント」は最もグーグルへの転職に近い転職エージェントです。

グーグルに転職するなら?
JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ミドル・ハイクラス層の外資系転職支援に強みを持っています。

現在年収600万円以上で「さらなるキャリアアップを目指したい。」「今よりも年収を上げたい。」と考えている方に最適な転職エージェントです。

各業界に精通したプロのコンサルタントが手厚いサポートをしてくれるので、初めての外資系企業転職も安心して進めることができます。

特にJACリクルートメントでは非公開求人を多く扱っているため、グーグルをはじめとする多くの外資系優良企業が求人を掲載しています。

グーグル(日本)においても複数のポジションの掲載があるので、まず登録して間違いない転職エージェントです。

GAKU
実際に私の友人の一人もJACリクルートメント経由でグーグルに転職を決めています。

【まとめ】グーグル(日本)の年収は超高い!

今回は、「グーグル(日本)の平均年収と効率よく転職する方法」について詳しくご紹介してきました。

改めて結論を申し上げると、グーグル(日本)の平均年収は超高いです。

職種 平均年収
営業職 700万円
企画職 900万円
事務職 900万円
エンジニア職 1,100万円

(転職会議公式HPより引用)

グーグル(日本)は世界で最も知名度が高いIT企業で、業績も非常に好調なため(これから先も右肩上がりのため)、若い年齢のうちからでも年収1,000万円は目指すことができます。

そのため、これからIT業界や外資系企業で順調に年収アップ・キャリアアップしていきたいと考える方にとって、グーグル(日本)は最適な転職先と考えています。

これからグーグルへ転職したいなら、まずはグーグルを含む外資系企業への転職支援に強い「JACリクルートメント」に相談することからはじめましょう。

JACリクルートメントは、特にミドル・ハイクラス層をターゲットに転職支援をしているので、かなりの高い確率でグーグルをはじめとする優良な求人案件を紹介してくれます。

現在グーグルではエンジニア・営業・マーケティングなど様々な職種で人材を募集しているため、興味がある方は転職エージェント経由でエントリーしてみましょう。

グーグルの転職難易度は高めですが、あなたが今のうちから転職エージェントに登録し、しっかりと情報収集を進めておけば、転職できる可能性を高めることはできます。

特にこれまでIT業界や通信業界で経験が豊富な方なら、グーグルへの転職を機に大幅に年収アップ・キャリアアップを期待することができます。

もしグーグルに転職できなかったとしても、グーグルと同水準の魅力的な外資系企業の求人に出会うことができるかもしれません。


\外資系企業転職なら?/

Samurai Job

今後確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「Samurai Job」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

外資系企業転職で成果を上げ続けることができれば、ビジネスパーソンとしてあなたのキャリアの未来は明るいです。