独身で海外赴任をすると婚期を逃すは本当?【対処法まで伝授】

独身で海外赴任は婚期を逃す?
GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「海外でバリバリ仕事をしたい。でも独身だから婚期を逃しそうな気がする。。」

これから海外赴任でバリバリ働きたいけど、“独身で婚期を逃すのではないか?”と考えている方は一定数いらっしゃるはず。

特に今後年齢的に結婚を本気で考えたいと思っている方であれば、独身で海外赴任に行くのは気がひけるかもしれません。

今回の結論から申し上げると、独身で海外赴任をすると婚期を逃すはウソです。

実際に私の周りでも海外勤務の期間が長く続いたがために、30代後半や40代前半で結婚できずに独身生活を謳歌している方は一定数いらっしゃいますが、必ずしも海外赴任する=婚期を逃すにはなりません。

むしろ現代はインターネットが急速に普及したことにより、いつでもどこでも気軽に異性と繋がれるようになったので、たとえあなたが海外勤務をしていても将来のパートナーと出会える可能性はあります。

そして私個人的には独身だからこそ海外赴任の経験をしておくべきだと考えています。(私自身が海外赴任を経験できなかったので、なおさらそう感じています。)

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「独身で海外赴任すると婚期を逃すは本当?」について詳しくご紹介します。

あなたがこれから海外でバリバリ働きたいなら、まずは海外勤務求人に強い「Samurai Job」に登録しましょう。

>>Samurai Jobで海外求人を探す

まずさきに結論から申し上げると、独身で海外赴任すると婚期を逃すはウソです。

確かに日本で働いている時と比べると、そもそも日本人との出会う機会が少なかったりもしますが、それだけが原因であなたが婚期を逃すとは言い切れません。

もともと海外赴任前から異性とお付き合いしている方であれば、海外赴任を機に結婚することも多いですし、海外現地でパートナーを見つけ結婚することもあります。

つまり、あなた自身が結婚をする気さえあれば、日本国内で働こうが、海外で働こうが、まず婚期を逃すことはありません。

むしろ海外赴任を理由に自ら積極的に行動できていない方ほど、自然と婚期を逃していることが多いイメージがあります。

GAKU
当たり前のことですが、結局のところ結婚はタイミングが最も大事なので、日頃からタイミングを逃さないように意識しましょう。

【必見】独身者が海外赴任をする5つのメリット

彼氏が海外赴任

独身者が海外赴任をするメリットは、主に以下5つがあります。

“海外赴任を機に婚期を逃すのではないか?”という不安以上のメリットがあるので、今まさに海外赴任の決心がつかない独身者の方はぜひチェックしましょう。

特にあなたの親がまだ元気であなた自身に家族がない場合には、むしろ一人の方が動きやすいと思うので、海外赴任では様々な経験ができること間違いなしです。

独身者が海外赴任するメリット
・語学力の向上
・海外現地での人脈形成
・異文化理解
・年収・待遇アップ
・今後のキャリアアップ

1つずつみていきましょう。

語学力の向上

まず独身者が海外赴任をする1つ目のメリットとして、“語学力の向上”があります。

あなたが海外赴任の切符を勝ち取った時点である程度英語力や語学力があるのはほぼ間違いありませんが、あなたが海外現地で実際に勤務することでさらに英語力・語学力に磨きをかけることできます。

実際に海外現地社員とのコミュニケーションや海外現地企業との交渉の場などで、あなたはより実務に直結するビジネス英語を身につけることができるでしょう。

気がつけばあなたは世界中で働けるビジネスパーソンになっているかもしれません。

GAKU
会社から給料を受け取りつつ、語学力向上できるのはコスパ高いです。

海外現地での人脈形成

次に独身者が海外赴任するメリットとして、“海外現地での人脈形成”があります。

海外現地で働いていると、あなたが日本国内では決して出会うことができない人々と交流する機会があります。

たとえば現地の商工会が主催している交流会などに積極的に参加することで、グローバルな人脈形成も行うことができます。

海外現地で人脈を形成しておくと、今後の仕事もスムーズに進めることができるので、人脈形成をしない手はありません。

あなたが海外現地でネットワークを形成しておくと、ビジネスだけでなくプライベートも充実させることができるはずです。

GAKU
海外現地での生活を楽しむためには、海外現地でしか作れないネットワークを持つことは重要です。

異文化理解

次に独身者が海外赴任するメリットとして、“異文化理解”が考えられます。

日本国内で普通に生活や仕事をしていると、どうしても日本のスタンダードな考え方の中で生きることが多いはずです。

一方で海外で暮らしたり仕事をしたりすると、海外現地の文化や働き方を知れたり、これまでに自分の中になかった新しい価値観を取り入れることができます。

海外勤務を通じて、日々異文化理解をすることで、あなたの人間としての幅が広がっていくことは間違いありません。

GAKU
海外赴任される方の中には、赴任先の国や地域に魅力を感じ、将来の移住先候補になることもあります。

年収・待遇アップ

次に独身者が海外赴任するメリットとして、“年収・待遇アップ”があります。

海外に赴任する海外駐在員は、基本的に日本国内給料の他に、海外赴任手当・危険手当・その他手当を受け取ります。

そのため、あなたが海外で働いているという事実ただそれだけで、ある種勝手に年収が上がる構造になっています。

また海外勤務を経験した後は、日本国内での待遇もアップすることが多いです。

海外赴任中に十分貯金ができるだけでなく、その後のキャリアも明るいので、若い時ほど海外赴任に行くことを推奨します。

「海外駐在員の貯金事情」について気になる方は、こちらもあわせてご覧ください。

海外駐在員の貯金はどのくらい貯まるの?【友人の貯金公開】

2021年5月30日

今後のキャリアアップ

最後に独身者が海外赴任するメリットとして、“今後のキャリアアップ”があります。

少しいやらしい話になりますが、海外赴任を経験した方は日本に帰国すれば社内で出世コース、転職すればグローバル人材として高い評価を受けることが多いです。

そのため、あなたが海外赴任を経験した後の未来はとても明るいといえます。(もちろんあなたが海外現地で成果を上げることが前提にはなりますが。。)

海外で勤務した経験を活かして社内で大活躍することもできますし、様々な企業へ良い条件で転職できる可能性も高まります。

GAKU
実際に海外赴任を経験した直後もしくは数年後に年収アップ・キャリアアップを狙って思い切って転職する方は一定数いらっしゃいます。

海外赴任で婚期を逃さないためにできる対処法【パターン別】

ひらめき

海外赴任で婚期を逃さないためにできることとして、主に2パターンが考えられます。

海外赴任前からお付き合いしている場合

まずあなたが海外赴任前から異性とお付き合いしている場合には、海外赴任を機に前向きにプロポーズを検討しましょう。

海外赴任はあなたが勤める企業の人事異動により海外現地に派遣されるので、正直あなた自身がどのくらいの期間で海外現地に勤務するかを決めることはできません。(もちろん企業によっては海外勤務の目安期間のようなものもあります。)

もちろん海外赴任を機にどのくらい遠距離恋愛が続くかも予想できないので(国を跨いで会うためには時間も費用もかかる)、今お付き合いしている方と今後も一緒にいたい場合には結婚を決意しましょう。

正式に結婚をして海外赴任する場合には、会社からの海外赴任手当も手厚くなる(扶養者扱いになる)ので、結婚をして海外赴任する方が経済的にもお得になります。

GAKU
私の周りにも海外赴任直前に結婚を決意するカップルは多いです。特に年齢的に婚期を迎えるカップルは結婚している印象があります。

海外赴任時にお付き合いしていない場合

次にあなたが海外赴任前から誰ともお付き合いしていない場合には、海外現地で積極的に出会いを見つけましょう。

海外赴任先で日本人の集まりに参加しても良いですし(どの国にも日本コミュニティーはあります。)、海外現地のローカルの方々と積極的に交流しても良いでしょう。

あなたが海外生活を楽しむためには自ら交流しにいくことは重要な考え方なので、インターネットで主体的に情報を拾いつつ様々な方と交流する機会を作りましょう。

海外で効率よく恋人を見つけたいという方は、まずは世界25ヶ国・1,500万人が登録するグローバルなマッチングサイト「マッチ・ドットコム」に登録してみましょう。

20代30代はもちろん40代など幅広い年齢層の方が登録しているので、海外にいても効率よく異性と出会うことができます。

どうしても“海外で本気の恋愛をしたい”という方は、このような便利なオンラインマッチングサイトを最大限に活用しましょう。

>>Match.comに無料会員登録する

海外赴任したい独身者がまず登録すべき転職エージェント

Samurai Job

あなたがこれから本気で海外赴任を目指したいなら、まずは海外勤務案件に強い「Samurai Job」に登録しましょう。

Samurai Jobが海外勤務に強い理由
・海外案件・外資系企業に強い
・ハイクラス転職×ハイクラスエージェント
・グローバル・外資系求人多数

以下いずれかに該当する方は、Samurai Jobはまず登録すべき転職エージェントです。

Samurai Job利用に最適な方
・現在年収600万円以上の方
・30代・40代の方
・管理職/技術職/専門職の方
・海外勤務希望の方

実際に私の友人もSamurai Jobを活用して転職に成功しましたが、やはりSamurai Jobが紹介してくれる“求人の質の高さ”“サポートの質の高さ”には大満足していました。

そして、現在彼女は日系グローバル企業の海外営業部立ち上げメンバー(管理職ポジション)としてバリバリ働いています。

今後「海外勤務できる企業に転職したい」「年収アップ・キャリアアップしたい」と考えているなら、まずSamurai Jobに登録し、優良求人を紹介してもらいましょう。

またより効率よく海外赴任の求人を見つけたいなら、Samurai Jobと並行し複数の転職エージェントにも登録しましょう。

Samurai Jobと併用すべき転職エージェント
JACリクルートメント
ビズリーチ

日本国内に数ある転職エージェントの中でも「JACリクルートメント」「ビズリーチ」では、Samurai Jobに負けず劣らず数多くの海外勤務案件を保有しています。

【結論】独身のうちに海外赴任は経験すべき!

海外赴任

今回は、「独身で海外赴任すると婚期を逃すは本当?」についてご紹介してきました。

改めて結論を申し上げると、独身で海外赴任すると婚期を逃すはウソです。

むしろ私個人的には、独身で自由に動けるタイミングこそ、積極的に海外での就労経験を積むべきと考えています。

海外赴任前から異性とお付き合いしている方は海外赴任を機に結婚できますし、誰ともお付き合いしていない方は海外現地でパートナーを見つけることもできます。

結局、“あなた自身が結婚をする気があるか”ということに尽きます。とはいえ、確かに日本で働いている時と比べて、海外では日本人と出会う機会は少ないです。

そういった場合には世界中で愛用されているマッチングアプリの「マッチ・ドットコム」に登録し、自ら積極的に異性と出会える環境を作っていきましょう。

>>Match.comに無料登録

また日本国内に数ある転職エージェントの中でも、「Samurai Job」は海外赴任を目指す方向けの求人案件を取り扱っています。

企業によっては海外で働くことができるポジションを用意していることも多いので、うまく転職先の企業で海外赴任のポジションを勝ち取ることができれば、1日も早く海外赴任できる可能性が高まります。

またSamurai Jobは主にハイクラス向けの転職支援に注力しているため、あなたが転職を機に大幅に年収アップ・キャリアアップできる可能性も非常に高いです。

まずは海外赴任できる企業の情報収集をするために、Samurai Jobのコンサルタントに相談することから始めてみましょう。

独身で海外赴任は婚期を逃す?

\年功序列がしんどいなら?/

年功序列がやる気でない

今後成果主義の企業で働きたいなら、まずは外資系転職を検討しましょう。

成果主義の企業で常にパフォーマンスを発揮することができれば、あなたはビジネスパーソンとしてひと回りもふた回りも成長することができます。