今すぐ仕事をやめたいと感じたら、まず外資系転職を検討しよう!

今すぐに仕事を辞めたい

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

「今すぐに仕事をやめたい。。」

職場での人間関係の悪さや今の業務内容への不満などなど様々な理由があって、現在のあなたは“今すぐに会社をやめたい”と思っているかもしれません。

実際に私自身も新卒で入社した日系企業では「毎日の無駄な残業」「年功序列制度」「毎回の無駄なミーティング」などに嫌気がさし、もう社会人としてはやっていけないと強く感じた時期がありました。

そこから私自身最も自分に合う働き方を模索した結果、“国内の外資系企業に転職する”という方法を見つけました。

そして、2社目以降はこれまで外資系企業5社を渡り歩いてきましたが、本当にあの時息苦しかった日系企業から外資系企業に転職して良かったと強く感じています。

そのため、私個人的には日系企業の働き方や人間関係が合わないと感じたら、優秀な人材ほど今すぐにでも外資系企業に転職することを強く推奨します。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「今すぐ仕事をやめたいと感じたら、まず外資系転職を検討すべき」についてどこよりも詳しくご紹介します。

はじめて外資系企業に転職するなら?
JACリクルートメント今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

海外現地企業とのネットワークが非常に強いため、積極的に国内有名外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

今すぐ仕事をやめたい理由

彼氏が海外赴任するデメリット

まず現在のあなたが今すぐに仕事をやめたいと思うのは、“あなたの今の仕事・働き方があなたに合っていないからです”

例えば、

「残業がつらい。」、「しっかりと評価されていない。」、「給料が少ない。」、「人間関係がうまくいってない。」

などあなたが理想とする仕事や働き方とは程遠い状況にあることが考えられます。

こういったことはサラリーマンだから仕方ないとある種割り切ることもできますが、私個人的には”日系企業の働き方”にも多くの問題点があると感じています。

そのため、現在のあなたが「今すぐ仕事をやめたい」「今すぐ仕事を投げ出したい」と考えているなら、まずはその労働環境から抜け出すことを考えるべきです。

あなた自身が今すぐに仕事をやめたいとネガティブな感情を抱いたままこれから働き続けても、あなたの心や身体にとってまったく良いことはありません。

GAKU
ちなみに私は新卒で入社した日系企業時代は、成果が評価に反映されていない、上下関係が面倒くさい、そんなネガティブな感情を抱えていました。そんなネガティブな感情から抜け出すために、26歳の頃に初めて外資系企業に転職しました。
年功序列がやる気でない

年功序列だと永遠にやる気が出ない。。【今すぐにできる対処法】

2021年5月7日

今すぐ仕事をやめる方法

転職元、転職先

あなたが今すぐ仕事をやめる方法としては、「上司に報告し、正式に退職手続きを進める」ことが最も望ましいですが、人によってはオフィスに行かずに退職手続きをしたいと考えるかもしれません。

それは上司に退職を止められたり、人事との面談があったり、引き止めなどの様々な面倒くさいことが考えられるからです。

もしあなたがオフィスに行かずに今勤めている会社を低価格で早く確実に退職をしたいなら、まず使っておきたいサービスが退職代行ガーディアン」です。

退職代行ガーディアンの写真

退職代行ガーディアンは、東京都認証の労働組合が運営する退職代行サービスで、“簡単低費用確実”を強みにしています。

全国即日対応可能で、スピード感を持って相談に乗ってくれるのが最大の特徴です。

退職代行ガーディアンの利用料金は、正社員・アルバイト・パート一律で29,800円で追加料金は一切発生しません。

あなたの退職がすべて完了するまでは、LINEと電話にて“回数無制限”で対応してくれるため、とても安心感があります。

会社に辞めることを言いづらい方にとっては、「たった3万円以内で退職できる。」ことは、とてもコスパが良いです。

色々と不安を感じることはあるかもしれませんが、あなたが今勤めている会社であなたの仕事をやってくれる人は必ずいます。

現在勤めている会社を今すぐ辞めたいと考えている方が、まず登録すべきサービスが「退職代行ガーディアン」です。

>>退職代行ガーディアンはこちら

今すぐ仕事をやめたいなら、まず外資系転職を検討すべき!

あなたが今すぐ仕事をやめたいと考えているなら、私個人的には、国内の“外資系企業転職を目指すこと”を強く推奨します。

私が新卒で日系企業に入社し実際に勤務して率直に感じた感想は以下の通りです。

日系企業に勤めた感想
・残業が多すぎる
・上司の目が気になる
・成果を上げても、年収が上がらない
・無駄なミーティングが多い
・年功序列制度が謎

もちろん社会人としての基礎・基本を教えてくれた、新卒で入社した会社には今でも感謝しておりますが、やはり日系企業での働き方や評価制度に違和感やストレスを感じたことは事実としてありました。

今すぐ仕事をやめたいと感じている方は、日系企業の上記いずれかの問題点に共感してくれるかもしれません。

これまで長く日系企業に勤めたことがある方なら理解できると思いますが、特に”年功序列制度”には納得がいかないでしょう。

あなたがどんなに業務で成果を上げても月1万円しか給料が上がらない、何もしていない上司の方が圧倒的に高い給料をもらっている状況は、やはりどんなに我慢強いビジネスマンでも納得がいきません。

このような労働環境から抜け出したい、自分が発揮するパフォーマンスに対して給料を得たい方は、次の転職先として外資系企業転職を目指すのはかなりありです。

外資系管理職の年収が高い

外資系企業に勤める管理職の年収が高い3つの理由【平均年収も公開】

2021年5月4日

はじめての外資系転職でまず登録すべき転職エージェント

あなたがこれまでの日系企業での働き方や業務内容にうんざりしているなら、これからは“実力主義・成果主義を採用する合理的な企業に転職すべき”です。

あなたが確実に成果主義の企業に転職したいなら、成果主義を採用する国内の外資系企業への転職が最も適しています。

あなたが今後スムーズに国内の外資系企業へ転職したいなら、まずは優良外資系企業への転職支援に強い転職エージェントに無料登録することを強く推奨します。

国内に数ある転職エージェントの中でも、「JACリクルートメント」は優良外資系企業の求人案件を多く抱えており、まずはじめに登録すべき転職エージェントです。

JACリクルートメントはもともとイギリスのロンドンで創業した背景もあり、グローバルな求人紹介に強い特徴があります。

JACリクルートメントが持つ独自のネットワークを最大限に活用し、積極的に優良外資系企業にエントリーしましょう。

実際に私の友人数名もJACリクルートメントに質の高い求人を紹介してもらい、国内の優良外資系企業に続々と転職しています。

はじめて外資系企業に転職するなら?
JACリクルートメント今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

海外現地企業とのネットワークが非常に強いため、積極的に国内有名外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

【まとめ】仕事をやめる前にまずは転職活動を始めよう!

今回は、「今すぐ仕事をやめたいと感じたら、まず外資系転職を検討すべき」について詳しくご紹介してきました。

あなたが今の仕事や今の働き方が自分に合っていないと感じているなら、今後会社をやめてもまったく問題ありません。

なぜなら、このままあなたに合わない仕事や働き方を続けていても、あなたの心身にとって、良いことはないからです。

しかし、今の仕事をやめたいと感じるなら、その会社をやめる前に、まずは転職活動を始めることを強く推奨します。

なぜなら、毎月の収入を確保した状態で転職活動を始めることで、あなたの心にも余裕が生まれるからです。

特にこれから日本という国では、あなたのような向上心が高いグローバル人材が求められますので、今のうちから外資系でたくさん経験を積んで、スキルアップ・キャリアアップを実現していきましょう。

あなたが今後スムーズに外資系に転職したいなら、まずは外資系の転職支援に強い転職エージェントに登録しましょう。

国内に数ある転職エージェントの中でも、特にJACリクルートメントは今後外資系で働きたい方にとても定評があります。

まずはJACリクルートメントに無料登録して、あなたの希望に沿った優良外資系企業を紹介してもらいましょう。

JACリクルートメントが持つ転職ノウハウや企業とのネットワークを最大限に活用することで、あなたは理想とする転職先企業を必ず見つけることができます。

国内の多くの優良企業では、常時採用ではなくポジションに空きが出た時だけ、随時中途採用を募集しています。

転職エージェントには早めに登録しておいて、ポジションに空きが出次第、すぐエントリーできる状態にしておきましょう。

私自身もこれまでに外資系企業を転職するたびにJACリクルートメントにお世話になっていますが、やはり“求人の質や転職サポートの質は非常に高い”と感じています。

はじめて外資系企業に転職するなら?
JACリクルートメント今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

海外現地企業とのネットワークが非常に強いため、積極的に国内有名外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

JACリクルートメントと併用すべき転職エージェント

中途採用の条件

今後グローバルな働き方を実現したいなら、まずミドル・ハイクラス向けの外資系転職支援に強い「エンワールド・ジャパン」「ビズリーチ」も併用しましょう。

複数の転職エージェントを併用することで、多くの選択肢を持つことができます。

外資系ミドル・ハイクラス転職に強い
エンワールド・ジャパン
ビズリーチ

外資系×ハイクラス転職なら、エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン

まず今後“人生初の外資系に転職する”“外資系転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「エンワールド・ジャパン」は最適な転職エージェントです。

エンワールド・ジャパンは外資系に特化した転職エージェントで、グローバル人材輩出に定評のある転職エージェントです。

今後外資系企業で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのにまず相応しい転職エージェントです。

(*エンワールドジャパンは勤務地(東京・大阪・名古屋のみ)の縛りがあり、JACリクルートメントと比較して、求職者には高い英語力が求められます。)

これまで外資系企業5社で順調に年収アップ・キャリアアップしてきた私自身もエンワールド・ジャパンでは人生初の外資系転職をするタイミングや大幅に年収が上がる時期にお世話になった経験があります。

エンワールド・ジャパンの担当者との面談では、自分自身の市場価値や今後のキャリアアップの方向性を確認できるので、信頼している転職エージェントの一つです。

エンワールドジャパン経由で次の転職先を見つけられれば、あなたは今後中長期的にバリバリ活躍する国際的なビジネスマンになれることは間違いありません。

管理職×IT業界への転職なら、ビズリーチ

ビズリーチの写真

次に今後“様々な外資系企業の求人案件を見たい”“転職を機に大幅に年収を上げたい”と考える方にとって、「ビズリーチ」は最適な転職エージェントです。

ビズリーチはハイクラス特化の会員制転職エージェントで、普段見かけない非公開求人やポジションを多数保有しています。

今後IT業界で中長期的に年収アップ・キャリアアップしていきたい方の登録が多く、JACリクルートメントと併用するのに相応しい転職エージェントです。

実際に私も過去にビズリーチを利用したことがありますが、複数の優良企業案件を紹介して頂いたことが印象的でした。

数ある転職エージェントの中でも、ビズリーチはIT業界や外資系の転職支援に強いので、まず「JACリクルートメント」と合わせて使いたい転職エージェントです。

ビズリーチはスカウト型の転職エージェントなので、企業と求職者がミスマッチすることが少なく、現在のあなたにとって最適な職場で活躍することができます。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

今すぐに仕事を辞めたい

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

国内の優良企業で成果を上げ続けることができれば、またグローバル人材として成長し続けることができれば、ビジネスパーソンとしての未来は明るいです。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私も何度もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。