【5回目の転職体験談】完全復活を遂げ、ソフトウェア開発会社へ!

5回目の転職

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

4回目の転職で完全疲弊していた私は、システム開発会社を退職後、人生で初めて3ヶ月キャリアの休憩時間を取得しました。

システム開発会社に管理職として迎え入れられたにも関わらず、目に見える成果を出すことができなかった私は、長期間家族との時間を大切にすることもできませんでした(当時のことを振り返ると、今でも妻には申し訳ない気持ちでいっぱいです)。

そのため、この3ヶ月のキャリアの休憩時間では、まず自分の家族との時間を最優先に過ごすように心掛けました。

一旦仕事のことは全て忘れて、家族との日々を過ごしていると、思わぬところからお声がけいただけました。

外資系企業に転職するなら?
JACリクルートメント今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「JACリクルートメント」に無料登録しましょう。

海外現地企業とのネットワークが非常に強いため、積極的に国内有名外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

今の会社に転職した最大の理由は?なぜ決めた?

ひらめき

結論から申し上げると、“これまで私が外資系転職でお世話になった、仲良くしていた転職エージェントのコンサルタントからお声掛け頂いたから”です。

その方は、私のこれまでのキャリアのことを誰よりも知ってましたし、どこから情報を仕入れたのか、私自身が実力を発揮できないままシステム開発会社からドロップアウトしたことも知っていました。

その時の私にとって、こんなに有難いことはありませんでした。

なぜなら、自らの実力不足により職を失った30代後半に差し掛かる妻子持ち男だったからです。

この時にこれまで自分と関わってくれた転職エージェントのコンサルタントと腹を割って話してきてよかったと感じましたし、何より自分よりも自分のキャリアのことを理解してくれる方に巡り会えて深く感謝しました。

前職で一旦年収が900万円まで下がりましたが、この転職エージェントのサポートのおかげもあって、次のソフトウェア開発会社では部長職として迎え入れられ、年収は1,250万円で転職することができました。

現在は公私共に充実している?しんどくない?【事実ベース】

結論から申し上げると、現在は“公私共に超充実しています”

長年お世話になっている転職エージェントが私のこれまでのキャリアや能力を鑑みて最適な転職先を紹介してくれたこともあり、前職と異なり、個人・組織共に大きく成長することができています。

また今の会社に勤めてほぼ定時で退社することもできているので、妻や子どもにはとても喜んでもらえます。私も嬉しい。

今振り返ってみると、当日は辛かったですが、長い目で見れば、前職で一度挫折した経験も自分の人生にとってプラスでしかないと考えられるようになりました。

5回目の転職で登録&利用した転職エージェント

中途採用の条件

私が5回目の転職活動で登録&利用した転職エージェントは以下2つです。

どちらの転職エージェントのコンサルタントも良かったのですが、今回は最初に声を掛けてくれたエンワールド・ジャパンを経由して5回目の転職を決めることができました。

この時も継続して外資系転職をスムーズに決められたのは、複数の転職エージェントを併用する、各エージェントから紹介してもらう求人案件同士を比較することを徹底できたからだと思っています。

エンワールドジャパン
エンワールド・ジャパン今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「エンワールドジャパン」に無料会員登録しましょう。

外資系転職に特化した転職エージェントのため、積極的に国内の優良外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロのコンサルタントに任せ、長期的なキャリア構築の実現まで支援してもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もエンワールドジャパンを活用してますが、まずコンサルタントは無理に転職先を勧めてくることはないので、じっくり転職先を吟味したい方に最適です。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

ロバートウォルターズ

ロバートウォルターズあなたが今後英語を活かした転職をしたいなら、まずは外資系企業・日系グローバル企業の転職支援に強い「ロバートウォルターズ」に無料登録しましょう。

グローバル人材の転職支援に特化した転職エージェントなので、高い確率でグローバルな働き方を実現できます。

“個人でグローバル企業のポジションの空き状況を調べることは不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もロバートウォルターズを活用したことがありますが、本当に英語を使う求人だけに特化しており、「私がグローバル人材になるための道筋」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。

スムーズに国内でグローバル企業に転職したいなら、「ロバートウォルターズ」は登録すべき転職エージェントです。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

5回目の転職

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

国内の優良企業で成果を上げ続けることができれば、またグローバル人材として成長し続けることができれば、ビジネスパーソンとしての未来は明るいです。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私も何度もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。