【3回目の転職体験談】33歳で外資系コンサルファームの部長職に就任

3回目の転職

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。外資系転職を繰り返し、計850万円の年収アップを実現できました。

29歳の頃に年収800万円を突破した私は、そのまま数年間は毎年増収増益を続ける大手外資系製薬会社に勤めました。

しかし、ある日とあるご縁を感じ、その後思い切って外資系コンサル会社に部長職として就任することになります。

人生で初めての部長職就任で緊張しましたが、郷に入っては郷に従え精神で、この時も転職に成功することができました。

アクシスコンサルティング
アクシスコンサルティング今後外資系企業・コンサル業界への転職を目指すなら、まずは「アクシスコンサルティング」に無料登録しましょう。

アクシスコンサルティングは外資系・コンサル業界への転職を目指す登録者が多く、“最もコンサル業界で年収アップ・キャリアアップに成功する転職者を輩出する転職エージェント”です。

“個人で優良企業の非公開ポジションの空き状況を調べることは不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もアクシスコンサルティングを活用したことがありますが、どこよりもコンサル業界との強いパイプがあり、「表に出てこない超優良求人」を積極的に紹介してくれる印象がありました。

スムーズにコンサル業界での転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

なぜ外コンに転職することになった?経緯は?

外資系企業の営業マン

結論から申し上げると、“以前から外資系コンサルファームはビジネスマンとして圧倒的に成長でき、他業界と比較しても平均年収が高いと聞いていたから”です。

気づけば外資系歴7年目に突入していた私の周りには、同じように外資系企業で順調に年収アップ・キャリアアップしている友人がたくさんできていました。

持つべきものは、友です!

そんな濃いコミュニティの中で親しくしている友人の一人から、「GAKUは外コンには行かないの?」と声を掛けられました。

これまでなんとなく“外コンはスマート”“給料が高い”イメージを持っていましたが、友人から話を聞けば聞くほどに、外コンは今の自分自身が求めていた働き方かもしれないと感じるようになりました。

もちろん外資系コンサルファームは狭き門で入社後はさらに実力主義になりますが、逆を言うとそれだけビジネスマンとして圧倒的に成長できるし、その恩恵として高い給料を受け取れると考えました。

私はそれまで外資系で順調にキャリアを積み上げてきたこともあり、その後コンサル業界に特化した転職エージェントに登録し、すぐに大手外資系コンサルファームから内定を頂くことができました。

アクシスコンサルティングで年収アップ

アクシスコンサルティングで年収もキャリアもUP【コンサル業界◎】

2021年5月25日

外資系企業の部長職はやっぱり忙しい?【事実ベース】

転職元、転職先

結論から申し上げると、入社直後は“忙しい”と感じることが多かったです。

なぜなら、私自身はじめは業務のスピード感に慣れていなかったからです。

しかしながら、私個人的には日系企業の部長職ほど忙しくはないと思います。

基本的に外資系企業ではいつも残業する人は仕事が遅い人間と判断されることが多いので、なるべく日中の業務時間内に仕事を片付けようとします(※もちろん外資系投資銀行など例外はあります)。

そのため、私自身もある程度業務のスピード感に慣れてきたタイミングで残業もほとんどしなくなりました。

もちろん急な部下や後輩とのミーティングなどが入り、多少残業することはありましたが、基本的には残業をしないスタンスで業務にあたっていました。

長時間働きたくない

【長時間働きたくない】日々残業に苦しむ多くの日本人に向けて

2021年8月4日

3回目の転職で登録&利用した転職エージェント

中途採用の条件

私が3回目の転職活動で登録&利用した転職エージェントは以下3つです。

どの転職エージェントのコンサルタントも献身的で良かったのですが、今回は外資コンサルファームに特化して転職活動を進めていたこともあり、アクシスコンサルティングを経由して3回目の外資系企業への転職を決めることができました。

この時も継続して外資系転職をスムーズに決められたのは、複数の転職エージェントを併用する、各エージェントから紹介してもらう求人案件同士を比較することを徹底できたからだと思っています。

アクシスコンサルティング
アクシスコンサルティング今後外資系企業・コンサル業界への転職を目指すなら、まずは「アクシスコンサルティング」に無料登録しましょう。

アクシスコンサルティングは外資系・コンサル業界への転職を目指す登録者が多く、“最もコンサル業界で年収アップ・キャリアアップに成功する転職者を輩出する転職エージェント”です。

“個人で優良企業の非公開ポジションの空き状況を調べることは不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もアクシスコンサルティングを活用したことがありますが、どこよりもコンサル業界との強いパイプがあり、「表に出てこない超優良求人」を積極的に紹介してくれる印象がありました。

スムーズにコンサル業界での転職を決めたいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

ビズリーチ
ビズリーチのプラチナスカウトハイクラス転職を目指すなら、まずは国内の優良・成長企業から直接スカウトが届く「ビズリーチ」に登録しましょう。

ビズリーチで職務経歴書を登録すると、ビズリーチの優秀なヘッドハンターや有名企業から自動的にスカウトが届くため、現職が忙しい方でもスムーズに転職活動を進めることができます。

“個人で優良企業のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロのヘッドハンターやスカウトの仕組みに任せて、最適な次の転職先を見つけてもらうのが、効率よく転職活動を成功させるコツです。

私もビズリーチを活用したことがありますが、ハイクラスだけの会員制サービスというクローズドな仕組みをうまく使いながら、「スピーディに複数の最適な転職先」を見つけてくれました。

今後スムーズにハイクラス転職を実現したいなら、今から転職活動を開始しライバル達と大きな差をつけましょう。

エンワールドジャパン
エンワールド・ジャパン今後外資系企業への転職を目指すなら、まずは国内のミドル・ハイクラス向けの転職支援に強い「エンワールドジャパン」に無料会員登録しましょう。

外資系転職に特化した転職エージェントのため、積極的に国内の優良外資系企業の中途採用情報を教えてくれます。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロのコンサルタントに任せ、長期的なキャリア構築の実現まで支援してもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私もエンワールドジャパンを活用してますが、まずコンサルタントは無理に転職先を勧めてくることはないので、じっくり転職先を吟味したい方に最適です。

スムーズに外資系企業への転職を決めたいなら、今から転職活動を開始し、ライバル達と大きな差をつけましょう。

おすすめ記事→計850万円年収UPしてわかった!”年収上げるなら登録すべき”転職エージェント5選

3回目の転職

\外資系企業転職なら?/

JACリクルートメント

確実に外資系企業に転職し、年収アップ・キャリアアップしたいなら、まずは「JACリクルートメント」に無料登録し、優良企業を紹介してもらいましょう。

国内の優良企業で成果を上げ続けることができれば、またグローバル人材として成長し続けることができれば、ビジネスパーソンとしての未来は明るいです。

“個人で外資系のポジションの空き状況を調べることはほぼ不可能”です。

実績のあるプロの転職エージェントのコンサルタントに任せ、年収交渉までしてもらうのが、最も効率よく転職活動を成功させる一番のコツです。

私も何度もJACリクルートメントを活用したことがありますが、常にコンサルタント同士で求職者情報を共有しており、「どの転職先が最適か」を会社全体で考えてくれる安心感がありました。