月曜日に仕事に行きたくない最大の原因と今すぐできる対処法

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「日曜日にうまく眠れない。。」「もう月曜日か。すでに憂鬱すぎる。。」

日曜日や月曜日にこのような感情を抱くビジネスパーソンは多いはず。

人によっては週末に充実した時間を過ごせたからこそ月曜日からの仕事に憂鬱な感情を抱くのかもしれませんが、多くの人が月曜日に仕事に行きたくないのはその仕事があなたに合っていないからです。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「月曜日に仕事に行きたくない最大の原因と今すぐできる対処法」について詳しくご紹介していきます。

あなたが毎週月曜日に仕事に行きたくないと感じる最大の理由は、“そもそもあなたにその仕事が合っていないから”です。

あなたが心の中で実はやりたくない仕事だと思っているからこそ、毎週月曜日に仕事に行きたくなくなるのです。

逆にもし今の仕事があなたに合っていたら、あなたは毎週月曜日を迎えることに楽しみを感じるでしょう。

日頃から仕事に充実感を得ているからこそ仕事は継続することができますし、逆に日頃から仕事にストレスを感じていれば仕事は継続することができません。

もしあなたが今の仕事に満足していなかったりストレスを感じているなら、まずその仕事を長続きをさせることはできないでしょう。

よく毎週月曜日に仕事に行きなくない症状のことを「サザエさん症候群」と言いますが、日曜日にサザエさん症候群が発症している時点はあなたに今の仕事が合っていないと言えるでしょう。

月曜日に仕事に行きたい人の最大の特徴

逆に月曜日に仕事に行きたい人の最大の特徴としては、“情熱を持って仕事に取り組むことができていること”があげられます。

自分の得意な分野や自分が好きな分野で仕事ができていれば、自分自身の成長に満足することができたり、誰かの役に立ていることを実感することができます。

このような人たちは時計を見ながら仕事をしているのではなく、気づいたら時間が経っていた、気づいたら残業をしていたなんてことがザラにあります。そして会社で残業をすることがまったく苦に感じないはずです。

これがまさしく情熱を持って仕事に取り組めている状態になります。

毎日ワクワクした状態で過ごしているからこそ、活き活きと働いているからこそ、月曜日がきたって憂鬱な感情は生まれません。

月曜日に仕事に行きたくない病から抜け出す対処法

あなたが月曜日に仕事に行きなくないなら、まずは今の自分がいる環境を変えることから検討しはじめましょう。

毎週月曜日に憂鬱な感情を抱きながら出勤するくらいなら、あなたが人生を捧げているその時間がとてももったいないです。

まずはあなたがいつも向かっている職場環境を主体的に変えていきましょう。

具体的には、人事部に部署異動をお願いしたり、転職活動をしたり、自分でビジネスを立ち上げたり、様々な方法があります。

あなたが月曜日に仕事に行きたくないと思う病気は、あなたが主体的に行動しなければずっと消えることはありません。

例えば、組織が大きい企業であればあるほど人事部への部署異動願いが善処されますし、今の会社に勤めながら副業としてビジネスを立ち上げることも有効なアプローチです。

あなたがその場所でずっと働き続けないといけない理由なんてありません。世の中には、無数の働き方の選択肢があります。

これからは毎週月曜日に憂鬱な環境を抱くのではなく、自分が主体的に月曜日に仕事に行きたい・したいと思えるようなそんな働き方を模索していきましょう。

月曜日に仕事に行きたくないなら、今すぐ転職すべき

あなたが月曜日に仕事に行きたくないと考えているなら、最も手っ取り早く、効果的な対処法は「今すぐに転職すること」です。

転職活動においては、“あなたが充実感を得ることができる仕事”“あなたの得意を活かすことができる仕事”を中心に模索していきましょう。

そうすると、自然とあなたが毎週月曜日に仕事に行きたいと思える仕事が見つかるはずです。

昔はストレスを感じながら仕事をしていた人が、転職活動を通して自分に合った仕事を見つけて、日々充実感を感じながら仕事をしているケースは非常に多いです。

結局のところ、あなたが仕事に行きたい・仕事をしたいと思えないことには、あなたはずっと同じ場所で働き続けることはできません。

もしあなたが現状に不満を抱えているなら、まずは今の会社に勤めながら転職エージェントに無料登録して、少しずつ転職活動を進めていきましょう。

そして、せっかくこれから転職するなら、現状よりも高い給料やキャリアアップを目指せる仕事にエントリーしましょう。

転職はあなたがキャリアアップしていくための非常な重要なアプローチでもあります。

【まとめ】月曜日に仕事に行きたくない最大の原因と対処法

今回は、「月曜日に仕事に行きたくない最大の原因と今すぐできる対処法」について詳しくご紹介してきました。

あなたが月曜日に仕事に行きたくない最大の原因は、今の仕事があなたに合っていないからです。

あなたがそんな憂鬱な環境を抱きながら仕事をするのは、正直あなたの人生の貴重な時間を無駄にしていて、非常にもったいないことをしています。

人生の中で仕事に費やす時間は約3割と言われており、あなたの人生においても非常に大きな時間を占めます。

もし現在のあなたが充実感を得ない状態で仕事をしているなら、今すぐに転職をすることを検討しましょう。

世の中には本当に数え切れないほどの会社や働き方があるので、今の仕事を思い切って辞める決断も必要です。

あなたが今後スムーズに転職活動をしたいなら、まずは日本国内で最も求人案件数が多い転職エージェントに無料登録することを推奨します。

日本国内に数ある転職エージェントの中でも、特にリクルートエージェントははじめて転職をする登録者に定評があります。

これから自分に合った職場で仕事をしたいと考えている方は、まず登録すべき転職エージェントの一つです。


\外資系に向かない人/

外資系企業やめとけ

あなたが今後外資系企業転職に興味があるなら、まずは”外資系企業の働き方”が合っているかを確認しましょう。

もしあなたにとって外資系企業の働き方が合っていれば、今後順調に年収アップ・キャリアアップが期待できます。