第二新卒の未経験でも外資系企業に転職できる?【必見】

GAKU
こんにちは、これまで外資系企業5社を渡り歩いてきたGAKUです。

「第二新卒の未経験でも外資系企業に転職はできるの?」

あなたが第二新卒なら、今よりも年収が高く、成果主義を採用している外資系企業への転職を考えているかもしれません。

ただし、外資系企業に対して敷居が高く感じている方は、エントリーしていいのか躊躇しているかもしれません。

さきに結論から申し上げると、あなたが第二新卒で未経験でも外資系企業に転職することはできます。

なぜなら、現在の日本の人材業界は完全なる売り手市場になっており、外資系企業であっても人材が足りていないからです。

本記事では、都内の外資系企業に勤める私が「第二新卒の未経験でも外資系企業に転職できる?」について詳しくご紹介していきます。

ビズリーチは20代男女の第二新卒・既卒の転職支援に強い転職エージェントです。外資系企業の求人案件も多く抱えています。

>>今すぐビズリーチに登録する

まず結論から申し上げると、第二新卒の未経験でも外資系企業に転職することはできます。

なぜなら、現代の日本は超高齢社会に突入しており、未曾有の売り手市場になっているからです。

実は世間一般的に外資系企業転職には敷居が高いイメージがあるため、日系企業ほどに外資系企業には人材が集まらない傾向があります。

実際に筆者の周りでも第二新卒で外資系企業に挑戦している若者は少ないです。

そのため、多くの外資系企業にとって、新卒よりも社会人経験があり基本的なビジネスマナーが身についている第二新卒はできれば獲得しておきたい人材になります。

もしあなたが少しでも英語を使えて、次の転職を機に年収アップ・キャリアアップを目指したいなら、今すぐ外資系企業転職を目指していいと思います。

第二新卒の未経験で外資系企業に転職するメリット

第二新卒の未経験で外資系企業に転職するメリットは、主に3つあります。

・成果主義になれる
・年収が上がる
・グローバルに働ける

1つずつ紹介していきます。

成果主義になれる

まず第二新卒という若い年齢のうちに成果主義思考の外資系企業に転職することで、ビジネスパーソンとしての実力を身につけることができます。

多くの外資系企業ではあなたの仕事でのパフォーマンスがそのまま評価や給料に直結します。

そのため、常によりより成果を出そうということを意識することができます。

年収が上がる

次に第二新卒で外資系企業に転職すると、前職よりも年収が高くなることが多いです。

なぜなら、一般的に日本国内では日系企業よりも外資系企業の方が平均年収が高いからです。

さらにあなたが外資系企業でしっかりとパフォーマンスを発揮することで、あなたの年収は右肩上がりの状態になります。

年収の上がりやすさも外資系企業転職の魅力の一つです。

グローバルに働ける

最後に第二新卒のうちに外資系企業に転職すると、今後グローバルに働けるようになります。

具体的には、あなたが一度外資系企業で働く経験を積むことで、あなた自身のがキャリアに自信を持てるようになり、働くフィールドは日本国内ではなく世界に広げることができます。

あなたが外資系企業でしっかりと成果を残せば、あなたは立派なグローバル人材なので、世界に羽ばたくことができるでしょう。

第二新卒の外資系企業転職に最適な業界

第二新卒の外資系企業転職に最適な業界は、「IT業界」一択です。

なぜなら、現代において最も成長している業界で最も年収を上げやすいからです。

日本中、世界中どこを見渡しても伸びている業界には、必ずITというキーワードが関連しています。

実際に世界で最も儲かっている企業ランキングには、GAFA+マイクロソフトのように多くのIT企業が席巻しています。

またIT企業の場合、数年経つと常識や技術が変わっていることが多いので、未経験でも不利な状況になることが少ないです。

もしあなたが第二新卒の未経験で外資系企業に転職したいと考えているなら、「IT業界」を目指していきましょう。

第二新卒の未経験で外資系企業転職する際の注意点

第二新卒の未経験で外資系企業転職する際の注意点としては、「常に仕事で最高のパフォーマンスを発揮すべき」ということです。

前述の通り、多くの外資系企業では成果主義を採用しているため、あなたが仕事で成果を残すことができないと、評価が下がったり、給料が下がったりします。

多くの日系企業のように在籍期間が長くなればなるほどに自動的に昇給・昇格することはまずないので、事前にしっかりと心構えをしておくことが重要です。

逆に言うと、あなたが仕事でパフォーマンスを発揮すればするほどに、あなたが受け取れる給料は青天井になりますので、外資系企業を機に年収アップ・キャリアアップしたい方には最適な選択肢になります。

とにかく成長意欲の高い第二新卒の方にとっては、外資系企業転職は有効なアプローチになります。

第二新卒未経験の外資系転職支援に強いエージェント

今回は、「第二新卒の未経験でも外資系企業に転職できる?」について詳しくご紹介してきました。

改めて結論を申し上げると、あなたが第二新卒の未経験でも外資系企業に転職することはできます。

しかし、多くの外資系企業では成果主義を採用しているため、成長意欲の低い第二新卒の方にとっては、外資系企業転職は最適な選択肢とは言えません。

逆に成長意欲が高くて、外資系企業転職を機に年収アップ・キャリアアップをしたいと考えている方には、外資系企業転職はベストな選択肢になります。

あなたが今後スムーズに外資系企業へ転職したいなら、まずは第二新卒未経験の外資系企業転職に強い転職エージェントに登録しましょう。

日本国内に数ある転職エージェントの中でも、特にビズリーチは第二新卒の外資系企業支援に定評があります。

これから成果主義の外資系企業で仕事をしたいと考えている第二新卒の方が、まず登録すべき転職エージェントの一つです。


\外資系に向かない人/

外資系企業やめとけ

あなたが今後外資系企業転職に興味があるなら、まずは”外資系企業の働き方”が合っているかを確認しましょう。

もしあなたにとって外資系企業の働き方が合っていれば、今後順調に年収アップ・キャリアアップが期待できます。